『Five Stars・アメリカ世界遺産5つの謎』制作スタッフの日替わりブログ

Traveler’s High[トラベラーズ・ハイ]

未公開シーン「ダイちゃんとお揃い」
今週の水曜日は
皆様、Episode2「カールスバッド&タオス・プエブロ編」に登場した、困ったちゃんキャラクター、ダイを覚えていますか? 普段の彼は困ったちゃんどころか、大変クレバーで努力家の青年です。特筆すべきは、彼の礼儀正しさで、初めて出会った今から4年前、あまりに姿勢が良く、礼儀正しいその姿にびっくりしたほどです。彼の礼儀正しさは、何年経っても変わりません。たとえ私がどんな馬鹿げたオーダーをしようと、間違ったことを言おうと、常に目上の者を立て、笑顔で受け止めてくれるのです。

さて、ゲームのモデルを頼んだ時の私の馬鹿げたオーダーのひとつが、「スマイルマークのTシャツを着てほしい」でした。

「ダイちゃんの着る服は、最初から最後までこのTシャツよ」
「え? ボクはそれだけですか?」
「そう、できるだけキャラクターの“ダサさ”を強調したいから」
「今、このマークのシャツ着てる人、まず見ませんよね……(声が小さくなる)」

あはははは

左がキャラクターの大学生ダイの定番衣装。右側は、ニューメキシコに暮らすイタズラ好きの悪魔に取り憑かれ、「デビルダイ」に変身したダイです。ニューメキシコ編の撮影は約10日間。その間、ダイちゃんはずっとこのTシャツを着て過ごしました。着替えは白が3着、黒が2着。もちろんいつも同じ柄です。

そんな撮影中のある日、私たちが泊まったホテルで、スマイルマークのナンバープレートのついた車を発見! 「最近、あまり見ないはずのスマイルマーク」に出会い、私たちが大喜びしたのは、言うまでもありません。

あははは

Episode2でのキャラクター・ダイの定番衣装は、スマイルマークTシャツでしたが、最後のほうで“憑きもの”から解放され、彼は身も心も賢く生まれ変わります。そのとき初めて彼は「普通の服」を着ることを許されました。それが左の写真、ホワイトサンズでのシーンです。右側は、ある事情から私がダイちゃんの黒いTシャツを借りざるを得なくなり、着たついでに撮った写真です。

あはは

お見苦しいところをお見せし、申し訳ありません。



| 撮影ウラ話::ニューメキシコ編 | 01:13 PM | comments (0) | trackback (0) |
もうすぐ1年。。。
今週の月曜日は
8月に入って、とろけるように暑いですね。。。
去年も暑かったけど、今年も暑い。
と言ってますが、去年の今頃の暑さはもう忘れてるので、
今年の方が暑いことにしとこう。

そういえば、去年の9月、
Episode2の撮影がニューメキシコ州でありました。
9月といっても、乾燥している土地なので、
ほんとに暑かったです。。。
タオス、サンタフェ、アルバカーキ、カールスバット、ホワイトサンズ。。。
どこも暑かった。。。

あれから1年か。。。
早いです。
あの写真の自分から1歳、歳をとっています。。。
早いです。
1年の早さが、
怖いです。

もうちょっと時間を大事にして生きようと思います汗

| 撮影ウラ話::ニューメキシコ編 | 01:10 AM | comments (2) | trackback (0) |
最終回
今週の木曜日は
皆様ついにこのブログの私の回も最終回を迎えました。12月からの4か月間、私のくだらない話にお付き合いいただきましてありがとうございましたにかっ
最終回カミングアウトしますと、勢いのあった12月、慣れてきた1月、ネタに困り始めた2月、完全にネタに困った3月。
この間にアバラを折ったり。最近では膝をあ脱臼したり、靭帯損傷したり、本当に目まぐるしい日々でした。(一体NANAって何をしてる人!?と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんね。そこは不思議のベールに包んだままで失礼しますオッケーって、知りたくないって??ww)
しかし、ネタ云々も終わってしまうかと思うと寂しいですね。人間って勝手だなぁww

さて、4月からはNEW MEXICO編が始まります!! まん丸に太った私がでます!!しくしく
NEW MEXICO編では大きな大聖堂やどんな怪我も病気も治してしまう奇跡の砂love壮大で時の流れを感じさせない不思議な空間のホワイトサンズloveそして、そこで繰り広げられる様々なストーリーlove魅力満載です音符音符そして、NEW MEXICOのもう一つの魅力はアーティスト達の宝庫と言う所でもありますひよこ




色々な表情を持つアメリカ上 皆様も是非!実際にアメリカへ行って、もしくはGAMEを通して、多方面からアメリカの魅力を感じてみてください!! きっと感じられるはずと思いますハート

それでは、私のブログは終了いたしますがGAMEはまだまだ続きます!! どうぞ、宜しくお願いいたしますにひひ
ありがとうございました女性パー

| 撮影ウラ話::ニューメキシコ編 | 06:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
じゃあ僕も
今週の水曜日は
今週はホワイトサンズが続いているようなので
僕もホワイトサンズで。



てか、何故か白黒。。。
白黒だったら別の砂漠でもいいじゃんって感じですがそこは気にせず。。。

写真を見てわかると思いますが、
砂が波を打っています。
風紋というそうなのですが、
天候、風の一定条件が重ならないと綺麗な風紋は滅多に見れないそうです。
今回の撮影はばっちり風紋が。
今回初めてここに行った僕はこれが基準になったので
満足するハードルが高くなったのでした。。。

| 撮影ウラ話::ニューメキシコ編 | 01:50 PM | comments (0) | trackback (0) |
公開1か月前!!
今週の水曜日は
早い事でもう3月ですね。。。
つい最近「新年明けましておめでとうございます!」と言ってた気が。。。
早い!時が経つのが早い!

さて、
Episode2の公開まで1か月となりました。
Episode2ではあのお騒がせメンバーがニューメキシコ州を旅します。
この旅では新しいメンバーが加わるのですが、それが僕です。
終始ニコちゃんマークのTシャツを着ている痛い役ですが、
みなさんムカつかず心を広く持ってプレイして頂くと有り難いです。



撮影中の1コマ。
このメイクの意味は。。。

Episode2、乞うご期待。

| 撮影ウラ話::ニューメキシコ編 | 12:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
UFOキャッチャー
今週の水曜日は
アメリカのスーパーマーケットには日本同様UFOキャッチャーがあります。
でもちょっとチープですね。
日本のみたいに高性能じゃないです。。。
ただそこが穴。
ガバガバとれます。
僕UFOキャッチャー好きなので
日本で鍛えられたせいか結構とれました。
最初1人でやってたのですが。。。
「何してんの〜?とれるの〜?」とぞろぞろやってくる。
撮影の終盤はみんなでやってました。



撮影には息抜きも大事です。

| 撮影ウラ話::ニューメキシコ編 | 10:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
憧れてたの。。。
今週の木曜日は
私の好きなTVはNHKです上何故かって?? だってほとんどの情報が詰まってるからオッケー
朝の忙しい時間もNHKさえつけておけば短時間に日本の事はリアルタイムに分かるし、あの、淡々とした感じが好きなんですlove
まぁ、ただ単に寝起きで頭が働いてなく、芸能人がどぉの!とか今年の流行は。。。とか言った話題について行けず、右から左系なだけなのですが・・・汗我ながら若さがなぃ…がーん
あ!でも、バッチリ「占い」だけはチェックしちゃったりなんかしてますにひひwww 良かったダッシュチョット安心!ま、そんな私のエネルギッシュのなさは置いといてパー

私がNHKを好きな理由はもう一つあります。それは、世界中の遺産を紹介したり民族の暮らしを紹介したりしてますよね??(!毎週楽しみにしてるとかでなく付けてたらやってた系ばかりなので詳しくないのですがw)そこでやっていた「イエス・キリスト」についての歴史。確か私が中学生の頃だったと思います。(なのでもの凄くうる憶え………きゅー)

ロレットチャペルの「奇跡の階段」でも、ハッキリと憶えているのが、NEW MEXICO州にあるロレットチャペルの「奇跡の階段」です。
その昔、ロレットチャペルの聖歌隊が歌う舞台を1階と2階と分けたのですが、チャペル自体が小さいので階段を作ることが出来ず、ハシゴを使ってとても不安定で危険な中で上に上がるしかなかったんです。
それを、嫌がった修道女達は聖母マリアの夫ヨセフ(職業大工)への9日間の祈りに入りました。9日目。どこからとも無く老人が現れ、その階段を作っていったそうです。釘を1本も使わず、木釘だけで完全に360°2回転し支柱が無い。木材もその地方の物でなく、どこの物か分からない。使った道具はノコギリとT定規とハンマーだけ。いつ崩れてもおかしくないのに85年間毎日使われていた。不思議ですねぇ~正に奇跡汗今は、この階段は使われていませんが、ここで結婚式を挙げた人達だけ上って記念写真を撮ることが出来るそうです良いですねぇぽわわ私の夢です音符
しかし、老人は誰だったのでしょう汗もしや…???


少し乱暴な説明ですが、とにかく子供心に衝撃を受けたのを憶えていますハート行ってみたいなぁ~と漠然と思って、しかも、撮影で立ち寄らなければ忘れかけていたと言うのが何とも自分らしいのですが、とりあえず憧れていたんですチョキ(ホンマかぃなw) そんな場所に来れた事がものすごく嬉しくて思わず涙が出ました。しくしく
いつか、伴侶を見つけたらここで結婚式を挙げて奇跡の階段に上って記念写真を必要以上に撮りまくって、やっぱり「日本人観光客」やりたいですパンチ

NHKを見ていなければ唯の「感動」だったのかも。でも、お陰で「大感激」これからもお世話になります。


| 撮影ウラ話::ニューメキシコ編 | 06:00 AM | comments (0) | trackback (0) |

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月  2018年08月  次月>>

ブログ内検索

最新記事

最新コメント

    申し訳ございません、三度…。
  • Issy(10/01)

カテゴリ

プロフィール

WEEKLY RANKING

最新トラックバック

バックナンバー

リンク

スクリプト&モジュール提供