『Five Stars・アメリカ世界遺産5つの謎』制作スタッフの日替わりブログ

Traveler’s High[トラベラーズ・ハイ]

未公開シーン「撮ったけれど使えなかった写真」
今週の水曜日は
今回のゲームには、アリゾナ州、ニューメキシコ州、ワイオミング州、コロラド州のさまざまな世界遺産である国立公園が登場します。撮影期間も長く、カット数も多いので、もちろん撮影許可申請もしますし、必要に応じて「場所使用料」も払います。
国立公園の中は、州政府観光局の管轄ではなく、アメリカ中央政府、国立公園局の管轄。ですので、今回のような州政府観光局主導のゲーム制作・撮影であっても、別個に撮影申請をし、国の許可をとらなければならないのです。

さて、2か月以上も前に撮影の申請を行い、無事許可がおりると、撮影当日は国立公園内のレンジャーが撮影隊に随行し、時には「人ばらい」を行って、撮影隊のために場所をあけてくれます。

ですが、いつもこのような理想的な撮影ができるわけではありません。時には他の観光客がいる中で撮影しなければならないのです。

今回、最も撮影環境が悪かったのが、グランドキャニオンでした。さすがにアメリカを代表する世界遺産だけあって、「最高の景色」の前は、いつも混雑。衣装をつけたゲームの登場人物たちも、人だかりの中で演技をしなければなりません。

「Episode1・グランドキャニオン編」の中で、ネイティブアメリカンのジェームズさんが、「神様」を呼び出すシーンは、この混雑した中で行われました。現地では実際にジェームズさんが歌ったので、ますます人だかりも多くなりました。観光客たちは、公園側が提供する何かのイベントと思っていたのか、皆、このふたりにカメラを向けています。

とほほほ

「いや〜、きょうは人が多いのでアガっちゃったよ」とは、撮影終了後の「神様」のお言葉。いつにないたくさんのシャッター音とフラッシュに、「神様」は緊張気味だったようです。

最後にご紹介するのは、「神様」を囲んだ集合記念写真です。場所はフェニックスの高級リゾート、『シェラトン・ワイルドホース・スパ』のベランダ。今回のゲームのスポンサー、JATA(日本旅行業協会)が提唱する「FLY&DRIVE」のTシャツを着ているのがミソです。

とほほ

本来、「Episode0・FLY&DRIVE編」で使う予定だったのですが、よく考えると「Episode0・FLY&DRIVE編」には、「神様」はもちろん、タケ博士もジェフもセイブ女史も登場しないので、ユーザーにとっては意味不明なものになりかねません。
……従って、ボツになった写真です。

「おい、プロデューサー! そんなことぐらい、前もって判断しろよ。1日の撮影を終えて疲れ切ってるのに、みんな頑張ってポーズとってるんだからさぁ」と、いう声が聞こえてきそうです。
皆様、ご・・・ごめんなさい。

Photos/Nanako Nishiyama


| 撮影ウラ話 | 04:11 PM | comments (0) | trackback (0) |

コメント


コメントする









この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/game/08/blog/tb.php/197

トラックバック

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月  2018年12月  次月>>

ブログ内検索

最新記事

最新コメント

    申し訳ございません、三度…。
  • Issy(10/01)

カテゴリ

プロフィール

WEEKLY RANKING

最新トラックバック

バックナンバー

リンク

スクリプト&モジュール提供