かかってこいっ!



誰もが「もう秋だね」と思うこの時期に、
おやっと思うくらい、暑い日差しを感じる瞬間がある。

「忘れんなよー、来年も来るからなー」とまるで、
夏が捨て台詞をはいているかのようだ。

海辺でそんなことを考えながら、ふと見渡すと、
子供が、「おお、いつでもかかってこいよ!」と
言わんばかりに、海に向かって仁王立ちしていた。


| Photo | 12:00 AM | comments (4) | trackback (0) |
コメント
昨日までのすばらしい自然に対して、日本の海はどうしてこうなのか・・・。
この子たちが海外(沖縄でもいいんですけど)に行くようになったら、海ってこんなに青いものだったのかと驚く時がくるのでしょうね。
世界中の自然を大切にしてほしいものです。
この写真の子どもの姿より、海の色に感情が入ってしまいました。
| 大ママ | URL | 2006年09月24日 02:01 PM | 6gVfMlvQ |

海の色は、主に、砂の色と太陽の光の強さで決まると思います。
日本の砂浜の砂は、黒いですからねー。

ここは、江ノ島の海岸。確かにきれいではないですけど、海の匂いはしましたし、ジャイは大喜びで遊んでいましたよ。
| なな号 | URL | 2006年09月24日 09:23 PM | p2REX81Y |

本当に日本と外国の海はまったく別物の様に色が違って見えますね。
(沖縄の海は凄いと聞いています。私は行ったことがありません)
特に・・・千葉の海の色なんかは、夕景ぐらいしか絵になりません。

身近に蒼いコバルトブルーの海があったら、子供達も犬くんも
毎日がより楽しいものになることでしょう。
何よりも写真を撮りにいく自分が一番喜ぶのは尚更のことですが・・・
| 蒼硝子 | URL | 2006年09月24日 11:20 PM | uJJlJAkA |

仕事で海外に行き始めた頃、数年間、日本の海を見る気がしませんでしたし、実際行きませんでした。
でもは今は、日本はこういうものさ、他にいいものがあるんだし、という感じで納得しています。
しょうがないよね、汚染は軽減されても、こうなんだから。
| なな号 | URL | 2006年09月26日 11:52 AM | p2REX81Y |


コメントする







この記事のトラックバックURL
http://www.ladyweb.org/studio75/blog/tb.php/314
トラックバック
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月  2019年11月  次月>>
NEW ENTRIES
RANDOM LINK
記事がランダムに表示されます。
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
PROFILE
POWERED BY
OTHER