だからぁ、日テレの「高級和牛が当たる」ってなんだよ(超苦笑)

昨夜の中継でもやってたし、先日のパラグアイ戦でもやってた。もっと言えば、以前からアレの中継でもやってたのは聞いてるし、アレ中継の中だけでやってんのか(やるんだろう)と何気に思ってたら、フットボールのフル代表の中継でもぶっ込んでるって、一体その「高級和牛」の正体と所縁は何なんだ。。。○○らしい。
今朝のごく幾つかの朝番組でも「久保健英、ワールドカップ予選最年少出場記録を…」云々が大メインの伝え方って、予想というか想定されたことだが、この国の旧メディアはまるでNGだ。

ホンッと程度が低すぎて××が出る。一般視聴者には専門的な部分はナンなんでとっつきやすい部分を…ナントカ、カントカ、って言うんだが、いつまでたっても勘違い甚だしい。

で、昨夜のアウェイのミャンマー戦だが、前半の2ゴールはまぁいいんだが、後半はノーゴールだし、あれだけフィニッシュがあって2ゴール止まりっていうのは褒められたもんじゃない。相手ゴールキーパーが当たってきたってことはあっても。途中からシュートが(あいていに言うと…)ちょっと舐めた感じになってたし。
もっとも、このピッチと気候、天候の中で、さらに相手のラフに、無理しなかったのは適切。特に前半終了間際の大迫への後ろからのカニばさみは、ありゃ悪質。大迫が怒るのは当然。吉田麻也のヘッドに遅れて脇からジャンピング・ニーもあったな。あれがファウルにもならないっていうのも、アジアだな。
どういう条件、状況であっても、昨夜の試合は3-0にはする試合ではあるけどね。

3人めの交替枠で久保健英を入れたんだが、へ?? 日テレから要望でもされたか??? この試合で使う必要はないし、途中まで他のメンバーはウォーミングアップしてるのに(川島の隣で)ベンチに座ってたよね。ま、久保を投入する前に右サイドの伊東純也を入れていたので、久保をどこに入れるんだろうと思っていたら、伊東を左サイドに移したか。で、伊東純也も左から何度もゴールに迫るプレーを見せ、左でも問題なくやれることがわかってよかった。
中盤センターは柴崎と遠藤航かと思っていたが、パラグアイ戦と同様、橋本拳人を起用。遠藤より橋本拳人の方がよかったか。遠藤は開幕後にシュツットガルトに移籍して出場機会を得られてないようなんで、今回は呼ばずにクラブに専念させてやればよかったのにな。
伊東純也にしてもケガと聞いてたんだが(だから呼ばんでよかったのにと思ってたんだが)昨日プレーさせたんだから問題ないのか。

昨夜のアジア予選では、カタールがホームでインド相手にスコアレスドローという "やらかし" をやっておるようだし、サウジアラビアはイエメンとのアウェイ戦で2-2のドローとか、その前の節ではウズベスキタンがアウェイでパレスチナに敗戦とか、なかなかに意外性ある結果も。カタールがホームでドローなんて、おかげでtoto(スポーツ振興くじ)外してしまいましたがな。

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/3389

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      

<<前月 2019年09月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ