まるでサッカー人気が下火とか低迷しているように受け取られる言動は気をつけたいものだ。

昨日はワールドカップ開催地であるカタールから何人かが帰国して、成田空港は結構な騒ぎだった模様。
吉田麻也が「サッカー人気を加速させたい」と言っていたが、まぁその表現ならイイんじゃないか。

続きはこちらでどうぞ。。。
https://kohs-football.com/4778/

| trackback (0) |

1日経って余計悔しい感じだな(苦笑)

クロアチア、ベルギー、カナダのグループを1位で突破したモロッコがスペインと対戦した Round of 16。実はこれは密かに注目の一戦だったんだが、120分間戦ってスコアレスでPK戦に、、、そしてスペインがまさかの3人続けて失敗で敗退。まるで日本が敗退したPK戦のコピーを見るかのようだった。止められ方も似ているしな。最後はブスケッツが失敗するし。
しかしモロッコは強かったな。フィジカルも強いし、サイドが強い。
日本がモロッコと対戦していたら、どうだったろうって??

続きはこちらでどうぞ。。。
https://kohs-football.com/4769/

| trackback (0) |

延長戦、PK戦、予想していたんだが…日本、勝ち上がれず。

チカラ入ったが、、、残念。
またしてもベスト16で(4試合で)大会を去ることになってしまった。
生きるか死ぬかの修羅場を何度もくぐってきている国はしぶといよ。
選手交替も日本ベンチ的には定石だったろうが、私的には幾つか言わせていただくならば。。。

続きはこちらでどうぞ。。。
https://kohs-football.com/4738/

こちらもどうぞ。。。
https://kohs-football.com/4754/

| trackback (0) |

エムバペの無慈悲弾2発炸裂。

Round of 16…フランスVSポルトガル。ポルトガルもよく考えられた守備システムで(最終ラインで中央を固め、右のデンレベ、左のエムバペの両サイドに対しても2枚が見るような…)フランスに対抗、果敢に攻撃にも出て行く健闘。正直、大したことないと思えていたポルトガルがこれだけの戦いを見せるとは意外で、これが伝統国というかヨーロッパの国の底力というか普通に持っている力量というか、まぁそんな印象。
だがフランスにはまだ余裕がある感じで、守備ラインをブレイクしてボールを奪いに前に出たところをすかさず突いて先制。
続きはこちらでどうぞ。。。
https://kohs-football.com/4731/

| trackback (0) |

"underdog" といつまでも言わせたくないな…

BBCが発表した <ユーザーが選出した> グループステージ・ベストイレブンに冨安、田中碧、三笘、前田大然と4人も日本選手の名前があり、ホルホルしてしまう(笑)
BBSが選手したわけではなく、BBCが <ユーザー> に全試合のプレーヤー評価(採点)を依頼しているとかで、なんで単なる人気投票ではない。
そして平均点(10点満点)でも日本選手4人が「トップ4」という結果らしい。
(冨安:8.71点、前田大然:8.57点、三笘:8.48点、田中碧点8.25点)

続きはこちらでどうぞ。。。
https://kohs-football.com/4722/

| trackback (0) |

三笘のアノ折り返しの技術にもっと言及できないところが日本…

昨夜はグループステージ残りの2組の最終節。既にグルーブステージ突破どころか1位通過が決まっている国はターンオーバーはもちろん(ぶっちゃけ)見るからに緩いパフォーマンスで、これを相手にすると敗退濃厚だった国も息を吹き返す、、、という展開だったかと、2組とも。
というわけで、ノックアウトステージの組み合わせが全て確定。日本の対戦相手は昨日からクロアチアと何度も報じられている。
クロアチアとはワールドカップ本大会で何故か縁があり、過去2度も同グループで対戦している。
クロアチアという国としてプレゼンス高めたいという野心と情熱に燃えていて日本には難儀な相手だったし(事実、勝てていない…)なにより大昔は「東欧のブラジル」と言われていた(そんなフレーズは私なんか子どもの頃からサッカー雑誌で何度も目にして来た…雑誌編集部だって自分の目で感じたフレーズではなかったと思うが、、、笑。当時はね…)そういうフットボール・ネーションの一国であるわけなんで、ウブだった日本が早々に勝てるわけはなかったとも言えるよなぁ。

続きはこちらでどうぞ。。。
https://kohs-football.com/4702/

こちらもどうぞ。。。
https://kohs-football.com/4706/
(アジア地域から3ヶ国がノックアウトステージへ…今夜から Round of 16。)

| trackback (0) |

これは世界に衝撃。日本、スペインに逆転勝ちでまさかのグループ1位突破。

(正直)諦めと願望→失望→ミラクル→心臓に悪いラスト数分間、、、といった感じですかね。
昨日段階での率直な予想は、グルーブステージ突破確率(良くて)20%、、、スペイン戦をドローでもドイツVSコスタリカの結果どころかゴール数にも左右されるので、実はスペイン戦ドローの方がもっと確率ダウン…
そもそもですよ、、、「選手間で話し合ってる」系のコメントが複数の選手から流れて来る度、強烈な違和感。選手間で話し合うのはたいへん結構だが、そこに監督から戦術やディシプリンの提示が(やっぱり)無いことが透けて見えて諦め…

試合前のスタメンを見て、、、まるで苦し紛れの3バックか??? 伊東純也をこんな低い位置で使ってどうするんだ、と…

では、時系列で主な私のつぶやきを羅列してみます。。。

続きはこちらでどうぞ。。。
https://kohs-football.com/4687/

| trackback (0) |

ポーランドVSアルゼンチン、サウジアラビアVSメキシコ…時間経過とともにハラハラ展開の末。

4ヶ国ともグルーブステージ突破の可能性を持って迎えた最終節。より重きを置いて視聴していたのはサウジアラビアVSメキシコの方だが、今大会まだノーゴールのメキシコは勝つしか無くアグレッシブに攻める攻める。サウジアラビアも勇気ある粘り強い応戦。だがサウジの攻めはメキシコを崩すに至らない。
スコアレスで迎えた後半早々、メキシコが遂に先制。続いて30メートル近くのフリーキックを鮮やかに突き刺して、メキシコ追加点、2-0に。
この時点でポーランドVSアルゼンチンはアルゼンチンが1点リードではあったが、さらにアルゼンチンが1点追加して2-0に。
ポーランドとメキシコの勝点が並び、得失点差も総得点も当該対戦(スコアレスドロー)も並び、例のフェアプレーポイントの争いに。。。

続きはこちらで。。。
https://kohs-football.com/4680/

こちらもどうぞ。。。
https://kohs-football.com/4683/
(なかなか面白かった、DAZN「FIFAワールドカップ ジャッジリプレイ」)

| trackback (0) |

どうして前評判が高かったのか不思議だったデンマークを破ってオーストラリア、グルーブステージ突破。

オーストラリアは初戦でフランスと対戦して4失点で敗戦したが、前節でチュニジアを破って2位で迎えた最終節。この試合をドローでグルーブステージ突破。一方のデンマークはここまで勝点1ポイントに止まっており、グルーブステージ突破には勝つしかない一戦。
序盤からデンマークがスピードに乗ってオーストラリアのゴールに迫るが決められず、前半はスコアレス。

続きはこちらで。。。
https://kohs-football.com/4678/

| trackback (0) |

某クラブサポーターと仕事そっちのけでワールドカップ談義(笑)

仕事の話をしてたんだが、そっちは早々に切り上げ今大会これまでについてドップリと(笑)
もちろん日本チームの戦いについても。ま、実にモッタイナイことをしたよね、って。
(実は「談義」という言葉自体はあまり好きくはないんだが、ま、今日はとりあえず…笑)

続きはこちらで。。。
https://kohs-football.com/4663/

| trackback (0) |

▲ページのトップへ

CALENDAR

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<<前月 2022年12月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ