個の力の攻撃には要注意も、守備は脆くゴールは奪えるはず…

アジアカップ、日本の次戦(ノックアウトステージ1回戦、Round16)はサウジアラビアに決まったが、カタールとサウジだとサウジの方がよかったんじゃないか…という意見を耳にするが、カタールとサウジの直接対決を見た感じでは、まぁどっちでも同じかなぁと。
どちらも個の力の攻撃力が高く、そうでなくても守備に何かと問題の多い日本チームには注意が必要。フィニッシュの精度が甘いんだが、ま、カタールの方がサウジよりも決定力は高いかもしれない。そういう意味では、確かにカタールよりサウジの方がややベターだったかも。

続き▽

| trackback (0) |

代表でプレーするレベルにないように思う何人かも居たが、このメンバーで逆転勝ちしたことは価値あるんじゃないか。

アジアカップ、グループリーグ最終戦、日本は完全ターンオーバー(といってよいだろう…)でウズベキスタン戦に臨み、ちょっと萎える失点で先制されたものの、武藤のヘッド、塩谷の得意のミドルのゴラッソで逆転勝ち。グループ1位でノウアウトステージへ進むことになった。

続き▽

| trackback (0) |

アジアカップ、今夜グループリーグ最終戦。

イランはもちろんアジアトップクラスであるんだが、アジアの中ではまぁ普通に(普通の)フットボールできてる数少ない国だよな。どんなんでもフットボールなんだが、いわゆるフットボール、、、ってこと。伝わりますよね?? もっとも、そこはアジアなりの粗(あら)やリズムを崩したりって部分も目につくんだが。まぁ今大会の優勝候補だろう。決定力が発揮されればね。
日本は今夜日本時間22:30キックオフでグループリーグ最終戦のウズベキスタン戦。日本は大幅なターンオーバーは間違いなく、ぶっちゃけドローの可能性も高いが、日本は得失点差の関係で勝たなくてはグループ1位になれない。ところが日本の居るグループは、1位通過の方が日程や移動が厳しいというワケのわからんスケジュールで(そういや、某グループ1位は次のノックアウトステージ1回戦まで中5日だそうだな、、、これもおかしいっていうか妙…)2位でイイっちゃぁイイところ。TV放送的には1位抜けを希望かもしれんがね。

続き▽

| trackback (0) |

今年もやってる、Jリーグ「マイベストチーム」

アジアカップは日本がグループ2位でグループステージを抜けると、オーストラリアとの対戦となることが決定。1位で抜けるとサウジアラビアかカタールのどっちかだが、それは日本のグループリーグ第3戦の翌日でないと(サウジアラビアとカタールの直接対決)決まらない。

続き▽

| trackback (0) |

マンチェスター・シティに完全移籍…と突然来りゃぁ、そりゃ完全に意表を突かれますなぁ(笑)

昨日の高校サッカー選手権のファイナルは、U-18プレミアリーグの順位がそのまんま表れたような感じ、、、というと短絡的になってしまうかもしれないが、流通経済大柏はハイプレスがウリなんだが、前半の終わり頃から青森山田に中盤を制圧されてしまって、あれこれ手を尽くしたけれども対応、対策できずに終わった感じだろうか。
埼玉スタジアムに54,000を超えるアテンダンスで、試合中継が始まった時点で大観衆は明らかで、素晴らしい観客動員だった。
高校サッカー選手権を見ていて感じたのは、ディフェンス、特にセンターバックのプレーを指導できる環境が日本にはちょっと無いのかな…ということがありますね。

続き▽

| trackback (0) |

まるで「寸止め」の練習をしてるかのような前半、決め損ないの連続…

アジアカップ、グループリーグ第2戦はオマーン戦。オマーンのゴールキーパーといえば、アル・ハブシだよなぁ。10年以上にわたってイングランド・プレミアリーグでプレー。現在はサウジアラビアでプレーしているようで今大会はケガのようだが、日本戦のオマーンのゴールキーパーはアル・ハブシ並み(?)だったかもね、、、だが、なんであんなに決め損ねますかね。前半でまぁ最低4つ、5つは決め損ねておりますよな。特に南野、、、ザルツブルクから移籍できない(オファーが来ない)理由がわかったような気がする…という向きもおられますよ。

続き▽

| trackback (0) |

高校女子サッカーのファイナルを地上波とネット配信の両方で視聴…

アジアカップは大迫が2日続けてトレーング回避だそうで、武藤がスタメンだろうが、いいプレーを期待してますよ。相変わらず日本のメディアの習性として(フットボール専門メディアでも)代役という言葉を平気で無神経に使うんだが、代役にはならないし代役でもない。プレー内容も違うし、やる(体現する)フットボールも少し違ってくる。そういうもんだろ。いつまでもこういう無神経な感覚や作法だと、日本のメディアは永遠にダメっすなあ。
中盤センターには遠藤航も入るだろうが、昨日当たりの報道では、まず縦(縦への攻撃・パス)とか言ってるらしく、まぁわかるんだが、とはいえ、あんまり縦、縦っていう感じだと苦労すると思うんだがなぁ。

続き▽

| trackback (0) |

高校サッカー、セミファイナル。

アジアカップのグループリーグ第2戦は明日夜だが、大迫が別メニュー調整でもなくトレーニングに姿自体を見せなかったそうだが、大丈夫っすかね。だから初戦で使わなくても、、、っていうところだったんだが。
大迫ありき…で、ずっとやってるからなぁ。
今日は高校サッカーのセミファイナル、2戦とも観させていただいた。

続き▽

| trackback (0) |

J1・J2・J3の開幕戦、ホーム開幕戦カード発表。

2月22・23日(22日はオープニングマッチ1試合のみ)に開幕するJ1、そして2月24日に開幕するJ2、3月9日に開幕するJ3の開幕戦カードが本日発表。J1は昨年同様、金曜日夜に1試合のみ開催。今年はそのカードはセレッソ大阪VSヴィッセル神戸で、ま、ヴィッセル神戸の試合を持ってくるわな、そりゃ…といったところ。
開幕節だけでなく、ホーム開幕戦がある第2節・第3節の一部(ホーム開幕戦の試合のみ)も発表。これは気の利いた計らいだな。それなら第2節・第3節も全カード発表すりゃいいような気もするが。

続き▽

| trackback (0) |

普通に低調な出来、まぁこんなものだろうとは思うが。

アジアカップ、日本の初戦。コンディションに問題のある大迫をやっぱりスタメンとは、ちょっとナンだったが、予想どおり2枚の中盤底に冨安そして柴崎起用。トルクメニスタンは5-4-1の感じで中央を締め、日本の縦のパスを封じる。それでいて、カウンターではしっかり枚数を増やして来るという戦い方。
トルクメニスタンにこんなに苦戦すると思わなかった、という向きが多いんだが、こんなもんじゃないっすか。初戦。大会に向けた準備がよくないと評価する向きもあるようだが、選手の状態に大きなバラツキのある日本チームでは、グループリーグで調整していく感じになる。他国のようにテストマッチを大会前に1つもやんないで突入するのはどうか、、、という意見もあるが、やりゃあイイってもんじゃないしなぁ、、、日本チームのコンディションのバラツキ具合とかを考えたら。

続き▽

| trackback (0) |

▲ページのトップへ

CALENDAR

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

<<前月 2019年01月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ