ユーロ2024…レアル・ソシエダのオヤルサバルのゴールでスペイン優勝。

ユーロに続いてコパ・アメリカのファイナルも視聴しようと思ったら、なんとキックオフが(結局)1時間20分も遅れ、さらに延長戦と、結構疲れてしまった(笑)疲れたというか今日のリズムめちゃめちゃ(苦笑)
さて、ユーロ2024のファイナル、スペインVSイングランド。
どちらもフォーメーションは4-2-3-1と思われ、完全にミラーゲーム。その上、互いのサイドを封じようとしているように思われ、イングランドは今大会のパフォーマンスから一転して集中度の高い攻防を見せる。

続きはこちらでどうぞ。。。
https://kohs-football.com/8472/

| trackback (0) |

この夏、来日する海外クラブ試合日程。

明日朝はユーロ2024のファイナルを視聴して、そのすぐ後に立て続けにコパのファイナルと、週頭の朝からハードだ(苦笑)

さて、この夏も多くの海外クラブが来日するが(いくら日本でももうそんなに観客を集めることはない時代なんだが、どういう戦略でどういうビジネスなのやら…)とりあえずざっとまとめてみました。
オリンピックも始まるし、もちろんJリーグもあるし(J1は2週のブレイク、J2も1週ブレイクがあるが)おかげさまでこちらもタイヘンだ。

続きはこちらでどうぞ。。。
https://kohs-football.com/8461/

| trackback (0) |

なでしこ、オリンピック壮行試合…またアンカーシステムをやるのかと思ったが。

試合前のスターティングラインアップを見て、3バック(3-4-3)のフォーメーションかと思ったら、試合が始まってみると4バック、熊谷をアンカーに置いた4-3-3もしくは4-1-4-1のフォーメーション。
いや、熊谷のアンカーって、まだこだわってるんですか、と。
悪いが案の定、アンカーの動きとかはできてなく、どうすんのと思ったが、後半は(後半頭からのつもりだったのか、少し時間経過してから明確にそうしたのか不明だが…)熊谷が落ちて3バックの形に。ああ、スタート時の熊谷アンカーはそういうことだったのね、と(なんとなく)想像。
テストマッチとしては、相手が20分過ぎに早々に1人少なくなってしまい、それでも前半はゴールレス。これまでと変わらずの課題を抱えたまま。

続きはこちらでどうぞ。。。
https://kohs-football.com/8453/

| trackback (0) |

Jリーグ公式ムービー追撃弾2発…

5日前のエントリーで触れた <この夏はじめてのJリーグ> <はじめてのスタジアム観戦から物語が始まる> 的な訴求をコンセプトとしているらしいJリーグ公式ムービー。
さらに2つのムービー追撃弾が放たれております。

続きはこちらでどうぞ。。。
https://kohs-football.com/8446/

| trackback (0) |

ユーロ2024…アディショナルタイムの思わず声が出る振り向きざまのゴールでイングランド、ファイナルへ。

オランダVSイングランドのセミファイナル。キックオフからオランダのインテンシティの高さが目につく、、、すると6分過ぎ、最終ラインがヘッドで跳ね返したボールを後ろ向きで処理しようとしたライスをシモンズが競り合って潰してそのまま前へ、2タッチほどドリブリングしてペナルティエリア外から思わず声が出る強烈な豪快ショットを突き刺し、オランダ先制。
だが13分過ぎ、サカのカットインからのシュートの跳ね返りをケインがシュートしたところ、ダンフリースがブロックに行ったが足裏を見せて入ってしまいオンフィールドレビューによってPK判定。これをケインがゴール左隅ギリギリに決めて1-1に。

続きはこちらでどうぞ。。。
https://kohs-football.com/8441/

| trackback (0) |

ユーロ2024…スペイン、先制されるもハイレベル技術の2発で逆転勝利。

スペインVSフランスのセミファイナル。さすがにキックオフからスペインがボールを保持して攻め込むが、さすがにこの一戦に集中度高く入って来たフランス、8分、デンベレがスペインの守備ブロックの前でのキープから左ワイドに張っているエムバペへ、、、ヘスス・ナバスとの1対1を(ヘスス・ナバスはこのシーンの前にはフランスのカウンターが絞って見事にクリアしたプレーがあったが…)抜き切らずにタイミングを外して右インフロントでファーへクロス、、、コロ・ムアニがファーに流れながらのジャンプという難しい体勢ながらヘッドで沈めてフランス先制。
だがスペインは20分過ぎ、中央のダニ・オルモへ楔を入れ、モラタ、ヤマルと短く繋いで(モラタへのパスはフランスのディフェンスに触られてそれを右から中に入って来ていたヤマルが拾った形だが…)ヤマルは左サイドを見た後、左足で切り返し、さらに左アウトで逆方向へ切り返し、これにフランスの中盤のラビオとセンターバックのサリバが前後ろ並ぶように振り回されて、ヤマルがすかさず放った左足シュートは巻いてゴール左上にポスト内側に当たって吸い込まれるスーパーゴールとなり、同点。

続きはこちらでどうぞ。。。
https://kohs-football.com/8439/

| trackback (0) |

ユーロ2024…今夜からセミファイナル。

セレッソ大阪の清武がサガン鳥栖へレンタル移籍。ここ数年コンディションに苦しんできた清武だが、大分じゃないのは少々意外ではあったが鳥栖でのプレーは楽しみ。今のサガン鳥栖の戦い方に清武がどうフィットするのか、という点も。
コメントを聞くと、セレッソには戻らないつもりか、、、という印象を持っている人が多いようだが。。。
さて、ユーロ2024は今夜(日本時間明日早朝4:00AM)スペインVSフランス。

続きはこちらでどうぞ。。。
https://kohs-football.com/8437/

| trackback (0) |

日曜日夜のJリーグ…昨夜はJ1の熱戦に大いに楽しませていただいた。

日曜日夜にJ3であれJ2であれ、Jリーグの試合が無いとツマランとおっしゃる向きもたくさん居られるだろう。ツマランというか、週の終わりを実感できないというか。
私もそうかな。
で、真夏到来でナイトマッチになるもんだから昨夜はJ1のカードが1試合。アビスパ福岡VS京都サンガだったんだが、今シーズン上位に食い込んでいるアビスパ福岡に対して残留争い渦中の京都サンガの奮闘で、大いに楽しませていただく90分となった。

続きはこちらでどうぞ。。。
https://kohs-football.com/8435/

| trackback (0) |

ユーロ2024…スリリングな120分の死闘、ドイツVSスペイン。

クォーターファイナルでの対戦となった開催国ドイツとスペインの対戦。2022年ワールドカップで日本が倒すことができた2国の対戦。その点でも興味深い一戦。
一進一退でスコアレスで前半を終え、50分過ぎ、右サイドからヤマルがカットイン、、、ファーに2人がポジション取っていたがグラウンダーの横パス、、、そこにしてゴール前に横パスを出すと、後方から走り込んできたダニ・オルモがワンタッチで仕留めスペイン先制。

続きはこちらでどうぞ。。。
https://kohs-football.com/8431/

| trackback (0) |

昨夜の「金J」とJリーグ公式ムービー「退屈な日常が…」

昨夜の「金J」サンフレッチェ広島VSヴィッセル神戸は、ウイークデイにフルハウスの街中スタジアムに、高い強度とスピード感のある、ゴールも4つ生まれて、こういう試合(というかスタジアム光景)を一般ピープルに見せなきゃイカンのだけどな。
この試合はアウェイのヴィッセルが完勝した結果に終わったが、激しいコンタクト、インテンシティ、見事なカウンター、引きこもりのカウンターではなくポゼッションのパス回しも織り込むが、そのパス間隔・距離も5メートル程度じゃなく10メートルのレベルで、その(最近よく使われる)距離感(距離感ではなく距離間だと常々思ってるんだが…)とパススピード、カウンターも大きなカウンター、、、という内容で、戦術とかシステム以前に、そういういわばコンテンポラリーなクラスへ行けてないクラブが多い中、ひとつの手本になるような内容ではなかったかと。

続きはこちらでどうぞ。。。
https://kohs-football.com/8426/

| trackback (0) |

▲ページのトップへ

CALENDAR

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

<<前月 2024年07月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ