U-16女子、明日U-17女子ワールドカップ出場権獲得をめざすセミファイナル。

明日夜は天皇杯 Round 16 だが、ちょうどそれが終了した頃(21:30頃)からU-16女子アジア選手権のセミファイナルがキックオフ。U-16女子日本代表はグループステージを1位通過。グループリーグ最終戦の北朝鮮戦は、ぶっちゃけ前半は低いパフォーマンスでリードを奪われての折り返しだったが(正直こんなんでイイのか…的な感もあったが、、、ま、私も他の試合を視ながらのチラ見だったんだが)終盤に連続ゴールで逆転。1位通過を決めた。よく逆転したと思いますね。

続き▽

| trackback (0) |

前節、前半途中で下げられたのはハリルホジッチのせい(?)だった酒井宏樹が高速クロスでアシスト。

マルセイユの酒井宏樹、リーグアンの前節は特に悪くもなかったのに前半途中で下げられ、一体何があったのかと話題になったわけだが、ミッドウイークのヨーロッパリーグではスタメンでフル出場だったんで大丈夫かとも思われたが、その確認はリーグアンの今節だよね、、、っていうことでの日本時間昨夜の試合。酒井はオーバーラップからの低い高速クロスで先制ゴールをアシスト。そして、ちゃんとフルタイム出場いたしました。

続き▽

| trackback (0) |

なんだか、、、来年3月に横浜でブラジルVSアルゼンチンがあるのか??

柴崎岳のバルセロナ戦のゴラッソで盛り上がっておりますが、日本代表の11月のヨーロッパ遠征の対戦相手はブラジルの他には(フランスではなく)ベルギーだのスイスだのという噂が一部メディアで報道されてるようだが…そんなことより、、、昨日から入手(?)していた情報だが、来年3月22日に横浜でブラジルVSアルゼンチンがあるのか???? で、3月27日には日本VSアルゼンチンとか????(日本VSアルゼンチンは場所未定とされているらしい…)
ブラジルVSアルゼンチンは「横浜」(Yokohama)と明示されてるしなぁ。。。

続き▽

| trackback (0) |

11月のインターナショナルマッチ・ウイークはヨーロッパ遠征でブラジル、フランスと対戦??

日本代表のテストマッチだが、既に発表されているように10月は国内でニュージーランドとハイチとテストマッチを行うが、11月はかねてより噂のとおりブラジルと、そしてもう1試合はフランスとのテストマッチになるらしい。もっとも、フランスはまだワールドカップ本大会出場権獲得に至ってなく、10月にアウェイでのブルガリア戦、ホームでもベラルーシ戦を控えており、追いかけるスウェーデンと勝点差1ポイントなんでね、余談を許さないところ。フランスが10月に出場権獲得に至らなければ(ヨーロッパのプレーオフに回ると)当然、フランス戦は不可能。

続き▽

| trackback (0) |

チャンピオンズリーグ…レアル・マドリードと同グループのドルトムント、突破を争うトットナムとのアウェイ戦で痛い敗戦。

マルセイユの酒井宏樹は、先週末のリーグアンのアウェイ戦で、前半途中に下げられてるんで(ケガでもなく)大丈夫か、、、って感じだったんだが、昨夜のヨーロッパリーグではスタメン・フル出場で、大丈夫なのか、、、な?? 今週末の試合でどうか、ってところだが。
もっとも、その前半で下げられた件も、早々に2失点したことで(それも酒井のサイドからやられたのではなく…)地元でも謎・謎・謎だったらしいから、(解任の噂もあるらしい)監督の混乱(ガチで左右を間違えたとか…)だったんじゃないか、という話もあるようだが。

続き▽

| trackback (0) |

前日の中国勢同士のクオーターファイナルがフラグだったのか? って思った昨夜のクオーターファイナル。

いや~、、、1stレグが3-1で、アウェイチームが先制点を奪えば、大体先が見えたって思うじゃん、普通。それが90分で、4-1とはね。ま、川崎フロンターレらしい(?)というか、ナンというか、アレっすな。

続き▽

| trackback (0) |

ACLセミファイナルの対戦相手。

今夜、浦和レッズと川崎フロンターレのACLクオーターファイナル2ndレグが行われるが、昨夜は、広州恒大と上海上港のクオーターファイナル2ndレグが行われた。セミファイナル(東地区)は、この勝者との対戦になるわけで、1stレグからして気になっていたんだが、昨夜はまだドエライ試合になったようで。

続き▽

| trackback (0) |

タイで開催中、U-16女子アジア選手権。

ACLのクオーターファイナル、浦和レッズVS川崎フロンターレの2ndレグが明日に迫ったが、西アジアでは一足先にアル・ヒラルVSアル・アインの2ndレグが行われ、サンフレッチェ広島から移籍した塩谷、Jリーグでプレーしたカイオやドウグラスの所属するアル・アインは敗退。今年のクラブ・ワールドカップはUAE開催なんで、アル・アインが西地区からACLファイナルへ進出して、東地区は浦和レッズか川崎フロンターレのどちらかがファイナルへ進出すれば、ファイナルの結果がどうであれ、その時点でクラブ・ワールドカップ出場となったんだが、、、まぁそうは上手く(甘く)行きませんな。

続き▽

| trackback (0) |

宇佐美も内田篤人も出場してゴールの応酬。

ドイツ・ブンデスリーガ2部、ディッセルドルフとウニオン・ベルリンの一戦は、70分過ぎにまずは宇佐美が途中出場、立て続けに内田篤人も途中出場。内田がペナルティエリア内右で、後方からのくさびのボールを見事なワンタッチターン、そして低く速いクロスでオウンゴールを誘発。宇佐美はロングスローのこぼれを、右アウトで鮮やかにダイレクトに決めてゴル。視てるこちらとしては、まぁホルホルしますよ。

続き▽

| trackback (0) |

マインツで武藤嘉紀の1トップがどうなっていくか…

昨日のJ1では、昼間に行われたコンサドーレ札幌VSジュビロ磐田で、1-1の同点で迎えた最終盤、コンサドーレは小野伸二を投入。さて、どういうプレーを見せてくれるか、こちらも盛り上がったんだが、中盤右寄りにポジションをとった小野も(実況ブースが盛り上げる割には)さすがにチャンスメイクの手立てがないか…的な空気感だったんだが、タイ代表から戻ってきたチャナティップの組み立てから、小野が中央へ走り込み、そこへチャナティップのくさび、小野はワンタッチで左サイドへ見事なはたき、そのクロスをフォワードのヘイスが合わせてゴル。こちらも思わず声が出る、見事なゴールだった。

続き▽

| trackback (0) |

▲ページのトップへ

CALENDAR

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<<前月 2017年09月 次月>>

New Entries

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ