こういうJリーグ関連番組って需要や効果あるのか??

昨夜は天皇杯2回戦の残り3試合が行われたが、J2某クラブは大学に完敗。しかも、ダイジェスト映像でゴールシーンを見ただけだが、あまりのやられっぷりに、いくらサブメンバーで臨んだとはいえ、こりゃプロとしていかがなものかと。
別の試合、長居スタジアムは酷いピッチ。先週末に2日間、コンサートで使用したためらしいが、コンサートやイベントで使用するのはかわまないとして、もうちょっと原状復帰をちゃんとさせられないもんか。
東京スタジアム(味の素スタジアム)も先週末の試合で酷いピッチだった。ラグビーのワールドカップで使用するので全面張り替えした直後で、その後のこの天候でこのような有り様らしい。また張り直しが必要なんじゃないか??

さて、7月からテレビ朝日とフジテレビの2局の地上波TVで、いわゆる(これまでも、いろいろ、いろいろあった)Jリーグ関連番組がオンエアされているらしいんだが、たまたま両番組とも目にする機会があったんだが、こんな実質2~3分程度の番組なんて需要があるは思えないんだが。たまたまオンエア時にチャンネルが合っていた視聴者だって、何の印象も残らんだろう。
しかも、過去いろいろ、いろいろあった同種のコンテントよりもプアだし。
こんなもんやるより、Jリーグの試合を(ダイジェストじゃなくて)録画で深夜でイイから放送する方がずっとマシと思うんだがな。貴重なバジェット(あるいはリソース)を使うところが違ってんじゃないか。

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/3327

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      

<<前月 2019年09月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ