昨夜の天皇杯3回戦。

NHK-BS中継の大分トリニータVS鹿屋体育大学を視聴しながら、ネットでできるだけ多くの試合を追いかけていたが、いかんせん16試合だからな。NHKのサイトで各試合ごとに速報ページが設けられていたが、これが使えないっちゃあなんの…と。遅い、とにかく遅い。現地からのツイートの方が何倍も役に立つ。
とにかく人的パワー不足なのか能力不足なのか知らんが、こんな程度しかやらないんなら、真剣にJFAの方で(あるいは試合会場主管の地方協会で)ネットで何らかの迅速なサポートなり発信をせんかね。ネット時代の今日。そういうことが重要なんだろ。ソールドアウトになった会場も幾つかあったのに。
NHK-BS中継の中でも、他会場のロクに速報をやらんしな。怠慢なのかヤル気がないのか、はなはだ疑問を抱くレベルだ。

そうそう、いわゆる(知る人ぞ知る)「ピコーン」サイトだってはるかに有用。そっちはスコアの動きだけ、になるけどね。

ガンバ大阪は法政大学にマジに完敗していたが(少ないチャンスを決められた、っていう体ではないようだな…ダイジェストを視た限りでは)鹿屋体育大学にしても、大学チームは今や戦術的にも結構しっかりしていて、ヘタなJリーグのクラブよりもある意味、あるいは女子のトップチームよりずっと(女子と比較しちゃイカンと言われるかもしれないが、フットボールの戦術的な観点なので…)戦術的な探究度はあるんじゃないか。
ま、それだけ戦術的な部分において、日本のフットボール全体的・総体的にはまだまだ向上の余地がある、、、そこは選手も問題というんじゃなく、指導やコーチングの(人材、質の)面で、、、という気がしますなぁ。

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/3362

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<<前月 2019年08月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ