クロスにファーサイドで相手をブロックしてるだけじゃ、足を出されて失点するよなぁ…

日本時間今朝はインターナショナル・チャンピオンズカップのバイエルン・ミュンヘン戦で、レアル・マドリードの久保が後半始めからピッチへ。なんだか海外で随分評判が高いようで、なんかね、、、ちょっと怖くなる感じもするが(苦笑)
日本で視聴していた方々においては、もっとガツガツ…とか、もっとドリブル…とか、もっと動いて…とか、そういう希望(?)とか意見(?)を述べる向きが少なくなかったようなんだが、まぁ言いたいことはわかるんだが、4-3-3のフォーメーションでそういう感覚というか視点は(熱心なフットボールファンだということはわかるが)ちょっと古いというかズレてるというか、そんな感じもしますね。
言いたいことはわかるけどね。

昨夜のJ1リーグでは某試合にて、東京オリンピックのメンバー候補と言われてるらしい(実際、各方面の評価を高い模様の)サイドバックの某選手が、逆サイドからのクロスに、ファーの相手をガッチリ身体を入れてブロックしていたんだが、そのブロックの後ろからヒョイと足を出されてボールに合わされて失点、、、というシーンを目にした。
ガッチリ抑え込んでいたのはさすがのプレーかもしれないが、抑えてるだけじゃな、、、後ろからこうしてヒョイって足を出されるなんて…子どもの頃に経験してなかったかね?? よくあるシーンだろ。
あ、その当時はサイドバックでなかったのか??? ま、そういう問題ではないと思うんだがな。

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/3337

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<<前月 2019年08月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ