Jリーグのクラブは確かにシーズン前の良いトレーニング相手だろうな…マンチェスター・シティVS横浜F・マリノス。

オフ明けで長旅で来日して、この猛暑と湿度の中でプレーするのはまぁシンドイよなぁ、、、動きも悪いシティに対してF・マリノスはシーズン中でコンディションも良く、こりゃ先制しちゃうな…と思ってたら案の定(笑)
さらに追加点で2点リード。
グアルディオラ監督はポーカーフェイスを保っているが、腹の中はイライラしてたんじゃないか多分、、、そういうポーカーフェイスに見えたが。

それを察知したか(笑)ピッチ上のシティの選手。なんだかんだとギアを上げて前半のうちに2-2に持ち込む。
んで、後半からフィールドプレイヤー10人全員を交替したシティは、早々にハーランドがサスガのボールタッチとフィニッシュで逆転。本来のトランジションも見せるようになって、F・マリノスを自軍に釘付け。
F・マリノスが1ゴール返すと、すかさずギアを上げて追加点と、取りに行けばすぐに取ります感。

続きはこちらでどうぞ。。。
https://kohs-football.com/6521/

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/4806

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

<<前月 2024年06月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ