「合同会議」の頭にどっちを先に付けて報道するかって、ある種のリトマス試験紙か(笑)

ブレーメンは残留/昇格プレーオフの2ndレグ、アウェイでの戦いを2-2で切り抜け、アウェイゴール差で残留と。
キックオフ早々にオウンゴールで先制点が転がり込んで来た時はイイ感じで試合を進められるかと思ったが、なかなか追加点が奪えず、それでも残り時間が少なくなると大迫も下げてこのまま時計を進めるかと思ったら終盤に追いつかれ、それでもアディショナルタイムにまんまと追加点を奪い、これで終わりと思ったらさらにその後PKで再び追いつかれると。。。
まぁシビれるというか、ブレーメンの関係者・サポーターは生きた心地がしなかったかもしれん。
まぁとにかく、降格させないで済んでよかったよ。

あと残留争いということなら久保健英の居るマジョルカだな。
現在降格圏のマジョルカが残留を果たすためには、その上の勝点差6の3クラブ、セルタ、エイバル、アラベスのどれかを追い越さなくてはならない。
一番のターゲットとなるのはアラベスのようだ。残り4試合、アラベスはレアル・マドリーとバルセロナとの対戦があり、得失点差もアラベスとの差が最も少ない。
それでもマジョルカは最低でも2勝(勝点6ポイント)以上が必須であり、多分それでも足りないだろう。アラベスが1勝でもすればマジョルカは3勝が必要。

本日のタイトルは「新型コロナウイルス対策連絡会議」報道のこと。
これはJリーグが声をかけてNPBと合同で始めたものなんだが、この会議のことを報道する際にJリーグとアレによる…とするのか、アレとJリーグ…とするのか、そこって結構(密かに)大きな視点なんだが。
ちなみに通信社で言うと、前者(もちろんこっちが正しい伝え方と考えているわけだが)は時事通信、共同通信は後者だな。そのこと、よぉ~く覚えておこう。

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/3689

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

<<前月 2020年08月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ