小野伸二×髙原直泰×稲本潤一

今週金曜日(4月3日)20:00からNHK-BSで「Jリーグ伝説のプレー! レジェンドたちが生トーク」なる番組があるようで。2時間(110分)番組。結構なことだが、地上波でも放送してくれればイイんだが。

先週末は、小野伸二と髙原直泰と稲本潤一が出演する番組がフジテレビ系で2つ放送され、とりあえず地上波フジテレビで放送された「ボクらの時代」は視聴したが、、もう1つのBSフジで放送された「ワールドカップをめぐる冒険 ~小野、髙原、稲本~黄金世代に居場所はあるのか。」は録画して未試聴。
同日に収録したのは明らかで、出演者の衣装というか服装くらい、ちょっと助言してあげればイイのにな、と思う。

ここまで視聴したところでは、小野伸二が過去最大にショックだった(サッカーを止めようと思った…)のは(1999年のオリンピック予選での、あの忌まわしい記憶が出てくるかと少々身構えたんだが、そっちではなく)2006年のドイツ・ワールドカップでの初戦の大逆転負けだそうだ。
ま、あれは監督のマネジメントの差が如実に露見したものでもあり、1-0でリードした後半途中に小野を投入したんだが、何故にあそこで小野だったのか(当時の監督)ジーコ今でもに問い詰めたいところだ。
だから、小野自身がそんなにショックを背負い込むことじゃないと思うんだが。
また、そんなに選手を落ち込ませてしまう試合にしてしまったところがね、そこもまた、監督やベンチワークとしていかに不十分だったかと思わせますね。
実にもったいなかった2006年ワールドカップ、、、というのは間違いなくそうだわな。

昨夜のTBS「スーパーサッカー」の新設コーナー(?)「俺チョイス」にも小野が出演しておりましたな。
「俺チョイス」はなかなかに面白いので、こういうのこそ、一般ピープルに見せたいもの。フットボールの味方がいまだに全然わかりかけてもない一般ピープルにね。その瞬間に、これだけの選択肢があるんだと、これだけの方途、方略が一瞬のうちに閃く(閃かせられる)のがフットボールだと。
あいにく、「スーパーサッカー」YouTube公式チャンネルでは、どうやら「俺チョイス」は配信されない感じ。正確に言うと、「俺チョイス」の前フリのトーク部分(天才・小野伸二が語る「アシスト」とは? …と銘打ったトーク部分だけ)配信中の模様。
もったいないなぁ。

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/3590

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

<<前月 2020年05月 次月>>

New Entries

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ