やっとJ1平均2万台乗せかよ…

急遽開催された(ように見える)女子版ACLのプレ大会(11月下旬に韓国で開催、中1日で3試合の総当りリーグ戦、一昨日閉幕)は日テレ・ベレーザが見事優勝。いかんせん情報が入らないので(JFA公式サイトも相変わらず以前のとおりに更新がメチャ遅く…)ネット動画もハイライトがしょぼしょぼ上がってるような状態だったが、初戦は先制されて1-1ドローだったものの、2戦めと3戦めは得点力を大いに発揮して完勝の模様。1つドローがあったものの、強さを証明して見せたっていうところか。
気にしてたんでよかった。

で、本日のタイトルですが、まぁようやく、、、といったところ。これまで散々、早く2万台に乗せましょうぜ…って言い続けてきて、やっとっすよ。
ラグビーのワールドカップで横浜国際(日産スタジアム)と豊田スタジアムがそれぞれ4試合ずつかな、使えなかったし(三ツ沢と名古屋・瑞穂を使用)その分減った数字は大きいし(大分スタジアムも使えなくて大分陸上を確か2試合くらい使ってるし)ACLとかの関係で平日開催も結構多かったし、それで2万台乗せは立派だろう。2万1000には届かないが、スレスレ2万台乗せではない。それらのマイナス要因がなかったら、2万1000にも到達してたんじゃないか。
Jリーグとして次の目標は2万5000と聞く。そうですね、是非とも早くに到達したいね。
今シーズンを見てても、東京や横浜はやっと平均3万くらいに持って行くことができた。横浜F・マリノスが実は3万近くにはまだ届いてないが、横浜国際を使えばほぼ届く(届いていた)かも…ということで大目に見るとして。
もちろん3万で満足せず3万5000とか4万をめざしてもらいたいが、スtジアムのキャパやホームタウンの規模からして特に不十分なのは札幌と大阪(セレッソ大阪)だな。
セレッソは専用スタジアムに改修中で、再来年に2万5000キャパになるようだが(最終的にはその先4万キャパになるんじゃないのか、元々の構想は…)その間は長居スタジアム(キャパ4万超)を使っていて、それで今シーズンの数字は少なすぎだろう。

ところで日テレ・ベレーザだが、過密日程の大会を終えて帰国して、明後日(4日)には皇后杯を戦わなくてはならんと(勝ち上がると続いて8日も)ちょっと無理無茶を強いる日程っすなぁ。
皇后杯は8日がクオーターファイナルで、NHK-BSで2試合がライブ放送される模様。

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/3471

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

<<前月 2019年12月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ