U-16女子アジア選手権。

日曜日の今朝、珍しく高齢者がTV視聴してる時間帯にそういう方面への意識の高い(苦笑)某局の放送にチャンネルが合わさっていたんだが、短いニュース番組の末尾に「スポーツ」をやり始めてですね、、、なんとラグビーのワールドカップなんて世界大会開催中なのに、そんなものには目もくれず、アレでナニが何年ぶりの優勝決定…などというローカル興行をたっぷり尺を取って扱ってるのには爆笑させられた。しかも、とっても力の入った原稿が作られていて、読んでるアナウンサーもめちゃ力が入ってるじゃんか。なんなんすかね、この国は。
続いて取り上げたのはテニスのローカル大会。そっちになるとアナウンサーのテンションは明らかに下がっており、とはいえ原稿の末尾は、悲願の優勝に向けて…と来た(爆) メジャー大会でもない日本で開催してるローカル大会に悲願の…って、は??って感じっすな。だから、なんなんすか、この国の感覚は。あと、妙な力の入れ方って。

あ、リトルなでしこ(U-16女子代表)ね。
オーストラリアとの得失点差の争いになると思われていて、グループリーグ第3戦(最終戦)のタイ戦にどれくらいゴールが奪えるか、、、というところだったんだが(ちなみにオーストラリアは6-1)日本がなかなかシュートは打つんだがゴールを奪えないでいると(シュートコースが甘かったり、マスと外したり…)なんとオーストラリアが失点。。。ま、日本はようやくゴールマウスをこじ開けられるようになって前半で3ゴール。後半もゴールを重ねて大勝。オーストラリはそれでも逆転するだろうと思ってたら、75分過ぎにようやくコーナーキックから同点、、、と思ったら、そのキックオフから失点して1-2と再びリードを許し、、、その後にゴールキーパーの頭上を越える(なんてことはない)シュートが決まって再び同点、、、だがそのままタイムアップ。なんとオーストラリアはバングラディシュに2-2のドローに終わり、日本がグループ1位でセミファイナルへ。
2位通過だと分が悪い相手になるのは明白だったんで、よかった。ただセミファイナルを勝ち上がらないとU-17女子ワールドカップ出場権を獲得できない。このチームのパフォーマンスを見ていると最も分が悪い相手は避けられたとはいえ、勝てるかどうか不安なところだが、いずれにしてもセミファイナルは25日(水曜日)日本時間18:00キックオフ。さてさて、どういう試合になりますか。

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/3400

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

<<前月 2019年10月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ