コパ・アメリカには行けないが「キリンチャレンジカップ」ではプレーするのか??

森保監督がメディアに吉田麻也と大迫はコパ・アメリカには連れて行けないというようなことをコメントしたそうだが、そんなんわかり切っていたことであり、今さらどうとも思いませんがな。
その一方で、吉田麻也が所属するサウサンプトンの方面から(吉田麻也はコンディションを崩しており欠場中だった)6月にナショナルチームでプレーするんで…みたいな話が出てきてるし。
これらが全て事実であるならば、要はコパ・アメリカの前の「キリンチャレンジカップ」では吉田麻也は(大迫もか??)プレーするってことですかね。

まぁさ、「キリンチャレンジカップ」には強制召集権を行使できるんで、呼べるんならプレーさせようってこと?? でもさ、すぐにコパでしょ。コパでプレーする選手を試した方がよいんじゃないか。誰が考えても、それが論理的だし普通だと思うがな。誰が裏で差配してんのかねぇ。スポンサーのキリンに呼べるベストメンバーを堅く堅くお約束してるってか???
ズレてますな。

ちなみに、遠藤航はコパに行けるらしいが、遠藤ってワールドカップ本大会のメンバーだったし、今年1月のアジアカップにも出場してるし、この6月にコパだと丸2年間休み無しになるんですが、、、いいんですかね。
まぁ、いろいろと手際が悪いことが多い日本のフットボール界。コパに臨むメンバーの世代構成はこうなることが明らかになった…的なリークも旧メディアで先日リークされていたし、先にそういうのが出回るのもおかしな話だ。ちょっと前まではJFA方面からコパはA代表で臨む…なぁ~んて(何をもってA代表と言ってんのかワケわからんし、日本にとってはAマッチじゃないし)いうコメントも幾つか出回っていたり。
コパ参加メンバーに苦労するのはわかり切っていたことだろ、、、というご意見も多いが、それもごもっともで、だからこそビジョンなりネゴシエーションなり腕の見せ所だったと思うんだが、相変わらずJFAの程度は大してアップもしてないらしい。

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/3269

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<<前月 2019年08月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ