実にオツだったDAZN「Jリーグ プレビューショー」の中でのトーレスとジョーの対談。

そして今夜「金J」で2019年Jリーグ開幕。長居スタジアムは埋まるんだろうな?? 昨日昼間の段階で、なんか両ゴール裏のサポーター席にまだ余裕があるらしかったんでフルハウスにしましょうぜ…セレッソ大阪、、、などと思ったりしてたんだが、昨日のうちに完売が発表された。

シーズン開幕戦なんだから完売くらい当たり前だろう、、、などという突っ込みもあるが、2月という季節の夜っすよ。キャパは4万5000クラスだし。
DAZN中継では、ワイヤーカメラを含め過去最大の21台投入だそうだ。カメラ台数をいきなり増やしても全然それを生かしてないのが日本の実況中継だったが、DAZNではどうなるだろう。

そのDAZNの「Jリーグ プレビューショー」#1 では、フェルナンド・トーレスとジョーの対談が楽しめた。約7分くらいの対談だが。
二人が言うには、日本の選手はとてもスピードがあるが難しさは感じない…技術はあるし個としてはとてもよいがフットボールはまた違う…戦術面は改善すべき点がある…とな。まぁそうでしょうな。
このDAZN「Jリーグ プレビューショー」だが、映像の作りとしても日本的映像コンテントとしても風味や雰囲気が違っていたりするんで、あちこちで露出させりゃぁいいのにな。手垢のついた、いかにも日本的な(悪く言えば旧態依然とした)映像ばっかりみてちゃ、進歩も成長もしませんぜ、一般ピープルも。もちろん広い意味の関係者も。

いずれにしても今夜の開幕戦(1戦のみ先行開幕)は大いに楽しみ。仕事がそれまでに終わりゃぁイイんだが、とにかくお出かけしないで視聴させていただこう。

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/3188

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

<<前月 2019年06月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ