レベランス

バレエの舞台で意外に気が抜けないのが、
ご挨拶とはける時の歩き方。

作品によってレベランスは異なる。

なな号、経験があまりないので、なかなか
様にならず難しい。


大槻先生にパキータに合うレベランスの
例を見せていただいた。

まず右手は上、左手を腰に。



そして右手も腰に持っていく。



これがね、動きが付くとね、なかなか
かっこよくできない〜。



※今日のお楽しみ

目線をくれないネェー。



はいはい、いいですよー。


| Photo | 12:00 AM | comments (2) | trackback (0) |
コメント一覧
はち号 | URL | 2024年01月16日 06:53 AM | F94HLcls |
なな号 | URL | 2024年01月16日 09:42 AM | Fn.jbfdU |
 
このページの先頭へ
CALENDAR
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月  2024年07月  次月>>
NEW ENTRIES
RANDOM LINK
記事がランダムに表示されます。
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
PROFILE
POWERED BY
OTHER