サラゴサと来たか!!!

移籍先が見つからない様子だった香川、それでもスペインでのプレーを…という希望は伝わってきていたが、いかんせん獲得に動くクラブが無いんじゃないか、、、と。セルタという話も伝わってきてたけどね。移籍ウインドウもあとわずか、、、そうこうしてると昨日(日本では夕方)突然にサラゴサ…っう情報が。サラゴサのユニフォームを着てる写真もネットに上がってるし。で、日本で日付が変わった頃には正式発表と。
サラゴサは現在スペインの2部。それも昨シーズンは2部でも下位。

スペインの2部は、新シーズンは柴崎岳も岡崎もプレーするが、彼らはそれぞれに目的と意味合いがあってのことと理解できる。香川についてはもっと上のカテゴリーでプレーできるクオリティがあるだろうに、、、ということで、海外でも驚きをもって受け止められているんではないか。
スペイン以外も含めて1部のそこそこのクラスのクラブでのプレーよりは(実際、昨シーズン後半プレーしたトルコ、ドイツ、イングランドからの話があったようだし…)それでもスペイン2部で、スペインといえども柴崎のおかげで我々は知ることができたように2部ともなるとロングボールが飛び交う展開が多いわけだが、その中でも香川のやりたいフットボールを志向するサラゴサに決めた、、、っていうことか。
なんでもサラゴサとは2年契約とのことで、ドルトムントとは契約が1年残っており契約解除しての移籍(解除金は香川サイドが払った??)という情報もある。

各国トップクラスのクラブからのオファーは無かったっていうのも実際のところだろうし、それもわかるような感じがするし、スペイン2部でのプレーという選択には疑問というほどではないけれども、やや意外ではあるのも正直なところだし、その一方で、香川の意思(意志)はいろいろ類推はできる感じもするし、その類推でもって考えがなんとなくわかるような気もする。

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/3357

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

<<前月 2019年10月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ