ガンバ大阪、U-21のセカンドチーム立ち上げ??

以前、J3にJ1の「2軍」だか「Bチーム」だか、その表現によって意味合いとか意識(まずは伝える方の認識か??)が違ってくると思うが、そういう話題が持ち上がったことがあった( http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/index.php?e=1449 )んだが、その動きの具体化の1つだろうか、ガンバ大阪が2016年にU-21のセカンドチーム立ち上げる(…というプランを持っている、ということだが)という一部報道があった。

ガンバ大阪が先鞭を切ってこういう動きを見せてくれることは、たいへん結構。浦和レッズあたりも当然やってくれるんだろうね。ホームタウンの規模から行けば、FC東京もだな。んで、J3で戦うと。
で、ここで課題があるんだが、そのクラブの下部チームからトップチームへ選手を引き上げる場合、確か現状では移籍ウインドウ(登録ウインドウ)が開いている期間内じゃないとダメだったと思うんだが、それを撤廃しないとダメだろう、Jリーグ。そこんところはどう考えてんのかね。「一部報道」もそこまで聞いて来てくださいよ。
あと、誰かも言っていたが、そういうセカンドチームを保有するクラブには財政的な優遇措置を講じる、なんてのはどうですかね。それはJリーグというよりも、日本サッカー協会の方で。
ちなみに関西は、Jリーグがサテライトリーグを廃止した後、関西ステップアップリーグというのをすかさず立ち上げている。サテライトリーグ廃止が2009年で、関西ステップアップリーグ創設が2010年だから、素晴らしい行動力。これは関西サッカー協会主催で、これには大学生チーム(関西学生サッカー連盟)も参加していて、関西学生選抜ということでAチームとBチームという形で参戦しているらしい。こっちはJリーグのクラブの方は完全にサテライトの位置づけのようですな。トップチームの選手もかなり出場しているらしい。今回のガンバ大阪のセカンドチームの話は、U-21(アンダー世代)で構成するという点が意味合いが全然異なるというわけかと。ただ、選手の数はどうするんかとは思う。ユース世代(U-18)も結構、試合があるんで。もしJ3に参加するなら、オーバーエイジも認めるか?? 例えばU-22やU-23のオーバーエイジとか。

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/1602

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

<<前月 2020年04月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ