感性とか感覚とか

全ての物事に対して、感性とか感覚は人によって、
かなり違いますよね。

とかく、ある物事に対して「普通の人はこう思うよね」
なんて発言をしてしまいがちですが、いやいやそれは大きな間違え。

そんなことを考え出すと何も言えなくなってしまうけど、
軽率なことは言わないほうがいいと、最近はつくづく思います。

わかりやすい例で言えば、女性は、「太っている」「足が太い」
「目が小さい」など他人から見れば、全然気にならないことが、
本人はとても気になる。

標準ってなんだろうと思う。

かく言うなな号も、できれば、少しでも目をくっきり見せたいと
思っているし。

冷静に考えると、笑いそうになるけど、たかだか1〜2ミリの
まつ毛にこだわる。

まつ毛が長くなるマスカラとか、つけまつ毛とか試したりするもんね。



たかだか1〜2ミリだよ。
それが大きな違いと感じるし、それを使えば気持ちが全然違ってくる。

笑ってもいいよ。

そういう外見的なことが、全く気にならない人は、自分の人格に
かなりの自信がある人か、すでに、女性であることを捨てている人かな。

男性でも同じ。

見た目は、人に対しての印象だから、ある意味マナーだと思う。
過剰な意識は、マナーとは関係ないけどね。


実は、今日なな号が感性の違いを強く感じたできごとが
あって、つくづく考えてしまったんです。

外見とは全く違う話なんだけどね。

朝、お散歩で公園に行った時の話です。

その中になな号と同じように、2頭飼いの飼い主さんがいて、
そのうちの一頭の愛犬を去年の暮れに亡くし、
残されたワンコが、それ以来、体調を崩したことを、
とても心配していました。

そういうこともあるでしょう。

アメリだって、なんかいつもと違います。
でも犬は寂しいとか一人になって不安だと思っても、
人間みたいに、涙を流して発散できないからね。

そのかたは続けて「寂しいですよね、〇〇ちゃんに会いたい」
と呟きました。

なな号は愕然としました。

そんなこと、なな号は人前で口にできない。
辛すぎる。
口にしたら泣き出してしまう。

本当に寂しいとか悲しいと感じている真っ最中だから。

その人は、そういう期間はなかったの?

人の感じ方の違いにたじろぎ、滲んだ涙を見られたくなかったので
「アメリ、ちょっと歩こうね」と言いながらその場を去りました。

そんなこともあるので、最近はサングラスが手放せない、なな号です。




※今日のお楽しみ

パピヨンのマロンちゃん。



パピヨンを見て辛くないですかって?

ジャイはワンコとか、パピヨンとかペットとかを
はるかに超えた、唯一無二の存在なんです。

だから比較になりません。

多分飼い主さんは皆、同じ気持ちを持っていると思うけど。

| Photo | 12:00 AM | comments (2) | trackback (0) |
コメント一覧
てつはは | URL | 2019年05月16日 09:26 AM | WtHE1L.Q |
なな号 | URL | 2019年05月16日 11:20 AM | 5aCzZ7Mo |
 
このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月  2019年06月  次月>>
NEW ENTRIES
RANDOM LINK
記事がランダムに表示されます。
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
PROFILE
POWERED BY
OTHER