120分激闘…遠藤航、フルタイム酷使も奮闘、カップ獲得に貢献。

イングランド・リーグカップ(カラバオカップ)のファイナルはチェルシーとリヴァプールの間で行われ、スコアレスで延長戦に突入。118分にファン・ダイクのヘッドが決まり、リヴァプール優勝。
遠藤航は現地でも賞賛される活躍でまた評価を上げるとともに(対戦相手に今シーズン前の移籍ウインドウで目玉だったカイセドが居ただけに余計に比較され…)ヨーロッパに移籍して初めてのタイトルを獲得した。

続きはこちらでどうぞ。。。
https://kohs-football.com/7704/

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/5023

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

<<前月 2024年05月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ