南野、終了間際の決定的チャンスを外してしまう…

何故か(?)リーグカップ戦では活躍する南野。

(南野、リーグカップ戦でアディショナルタイムにチームを救うファインゴル。)
http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/index.php?e=4223

日本時間昨日未明に行われたリーグカップ戦セミファイナル。
セミファイナルに進出したリヴァプールの対戦相手はアーセナル。セミファイナルからホーム&アウェイなんだよな。
で、その1stレグはリヴァプールのホーム戦。
南野は(予想どおり)スタメン。前線中央がフィルミーノで、右にジョタ、左が南野という配置。
南野のパフォーマンスは悪くはなく、動き自体にキレもあるしスピードもある感じか。
もっとも味方からの速いボールが入って、コントロールし損ねが偶然味方へ繋がるシーンも何度かあったような。。。
ペナルティエリア内でボールを持ち出そうとして、大きくなる傾向がある(ディフェンダーに潰される…)なぁ。。。
ま、左サイドから強いクロスを入れようとするシーンが何度もあり、ま、ディフェンダーにブロックされがち、、、なんだが。
アーセナルは前半のうちにレッドカードで1人少なくなり、リヴァプールが有利に試合を進めるが、ゴールを奪えない。
後半~にはゴール左の角度の無い所から左足でファーを狙ったが、ゴールポスト脇をそれてしまいゴールならず。
そしてアディショナルタイム、右からのクロスをゴール前でゴールキーパーと味方ディフェンダーが交錯してボールがこぼれて南野へ、、、ゴールど正面でマウスの中にはディフェンダー1人しか居なかったが、右足ボレーで叩いたシュートは残念ながら当たり損ないでクロスバーを越えてしまった。。。
味方が何人も頭を抱えた逸機。

ま、味方のワァワァ~攻撃指向に交じって南野も奮闘したが、最後の最後がなぁ。。。
残念。言うほど簡単ではないけどな。
味方からも動きを見てもらえている感じは伝わった。あとは、こういうゴールを決めるなりして信頼を高めることか。

なお、この試合、アーセナルの冨安は普通にベンチ入りせず。コンディションのこともあるだろうが、ビッグクラブのレギュラーの風格だな(笑)

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/4246

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

<<前月 2022年01月 次月>>

New Entries

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ