荒業!!「東京武蔵野ユナイテッドFC」爆誕、、、と言ってよいのか。

昨日突然リリースがあって驚愕。
関東リーグ1部の東京ユナイテッドFCを運営する一般社団法人CLUB LB&BRB、とJFLの東京武蔵野シティFCが「提携」して「トップチームの共同運営」をすることになったと、、、それに伴いJFLを戦う「東京武蔵野シティFC」の名称が「東京武蔵野ユナイテッドFC」に変更となると、、、既にJFLも承認済み…らしい。

東京ユナイテッドFCは東京23区内からJリーグをめざしているクラブだが、まだ関東リーグからJFLへ昇格できていない状況。
関東リーグ1部での優勝もまだだが、そこで優勝しても、ご存じのとおり11月に2度(2つのステージ)にわたって短期集中開催の過酷日程で行われる全国地域チャンピオンズリーグを勝ち抜かないとJFLへ昇格できないわけで、実は日本のフットボール構造においてココが最も狭き門なわけです。
そこをショートカットしてJFL参戦という、荒業というか何というか、とにかくビックリというか、最初このニュースを目にした時は目を疑いましたよ(苦笑)

東京武蔵野シティFCについては、一昨年にJ3へ昇格するチャンスがありながら果たせず、、、ということがありました。
http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/index.php?e=3444
http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/index.php?e=3453

その後、昨年8月にJリーグ参入断念を発表(百年構想クラブから脱退)したところ。
今回「東京武蔵野ユナイテッドFC」となって、その点はどうなるのか…という向きもおられるが、そりゃ当然にして百年構想クラブの申請してJリーグをめざすんだろうって。
しかし「東京ユナイテッドFC」としての所期の理念である、東京23区からJリーグ…という点が、「東京武蔵野ユナイテッドFC」となることによって薄まるか、、、という点は気にはなるが、まぁ多分そのうちホームスタジアムを武蔵野シティFCのホームタウン(東京都武蔵野市)およびホームスタジアム(武蔵野陸上競技場)を変更していくんだろうな。
ある人が、ユニフォームのスポンサーがどうなってるか楽しみだ、、、みたいなことを言ったが、昨日リリースとともに発表されたエンブレムを見るとほとんど「東京ユナイテッドFC」色が強いので自明のことかと思われますね。

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/3882

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

<<前月 2021年03月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ