一昨日のテストマッチ、評価爆上がりの遠藤航が居ればもはや不要になるのは…

今回のテストマッチの次戦はメキシコ戦。そのメキシコは昨日、韓国と対戦。その試合、諸事情で中止になるんじゃないかと思ったが、開催したようで。どうやら軽く3連続ゴールを捻じ込んで見せたらしい。失点も許しているが。ま、日本との対戦が楽しみ。

ちなみに一昨日対戦したパナマは次はアメリカと対戦するそうだ。

で、一昨日のパナマ戦だが、見てらんない前半の体たらくの救世主となったのは、後半頭から投入された遠藤航。元々は守備の人と捉えられていたと思うが、ブンデスリーガでのパフォーマンスそのままに、前線へのボールの供給でも素晴らしいデキ。
長らく日本代表チームの中盤底を支えてきた長谷部の替わりはまったく問題ないどころか、長谷部にはなかった守備や対人プレーやフィジカルコンタクトの強さもあり、長谷部のクラスは超えていると言ってもよいだろう。
ポジショニングの的確さと相まって、これなら中盤センター(2枚のうちのもう1枚)に柴崎は不要。今やってるフットボール的にも不要。むしろ橋本拳人のような、守備やフィジカルコンタクトが強くて得点力のある中盤センターとのコンビを構築していった方がよい。
ファンタジスタ系というか、クラシカルなゲームメイカータイプは居てもよいが、アクセント加える、あるいは攻撃に変化を出すケースでのカードとして置いておく…と考えるべきでしょう。
つまり、ベンチには1人置いておくということね。あ、ただし得点能力やミドルシュートやフリーキックの武器も装備しておいてくれないとね。

そういう点では、左ウイングバックに後半途中に長友替わって起用された原口に関しても同様。原口のパフォーマンスを見れば、ここでも長友は不要。
…っていうか、何故に長友を呼んでんのか、のレベル。
メキシコ戦は多分従来の4バックのフォーメーションで行くと思うが、妥当なスタメンを期待したいもの。ま、中盤センターは柴崎がまた起用されて、柴崎と遠藤航だろうけどね。

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/3820

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

<<前月 2021年04月 次月>>

New Entries

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ