3部だとナショナルチーム(代表)に呼ばないから移籍、っすか…

柴崎岳が所属するデポルティボ・ラ・コルーニャだが、スペイン2部(セグンダ・ディビシオン)から3部(セグンダB)へ降格。柴崎は(あと2年?)契約が残っているそうで、本人は3部でプレーするつもりらしい、、、という話だったと思う。
それが昨日あたりだろうか、地元紙によると日本代表の森保監督から電話があり、3部でプレーしていては代表チームに呼ぶのは難しい…と言われたとか。それで移籍に動き、どうやら2部のレガネス(アギーレ氏が昨シーズン途中から監督を引き受け、終盤猛烈に追い上げたが2部に降格)へ移籍しそうとのこと。
う~ん。。。

ナショナルチームに呼ばれないから所属クラブを移籍(ディビジョンを上げる移籍するって、なんか違和感を禁じえないなぁ。何のためにプレーしてるんだ、、、クラブで戦ってんじゃないんだろうか。日本の特色なんじゃないか、代表に呼ばれないからディビジョンを変えるとか。。。同時に、日本だけなんじゃないか、ディビジョンでもってナショナルチームに呼ぶとか呼ばないとか。。。だったら、ナショナルチームに呼ぶリーグとディビジョンを規定でもしたらどうなんだ。。。
どの国のどのディビジョンでプレーしていても、ナショナルチームに呼ぶ価値があれば呼ぶ…っていうもんじゃないのかね。
ま、日本の場合はマーケティングとか〇〇とかが絡んでいるからな、ブランドだとか格だとかが大事なんだろう。2部でもスペインならOKなんだろうな。じゃ、イングランドやドイツやベルギーだとどうなんだろうな。是非とも聞かせていただきたいものだ。
文化水準が低いハナシだと思いますがね。もちろん、日本のフットボールの…特に日本のフットボールの老害感(?)ある思考・発想・感覚がね。こんなんをスペインの「アス」で報じられて、恥ずかしいよ。

あと、そんなにスペインがいいんですかねぇ。
それと、レガネスにはフリートランスファーで移籍すると報じられているが、まだ契約が残っているのに契約解除してくれて移籍って、これもまた違和感。移籍金も要らないから…ってことっすかぁ。移籍金も要らない、年俸が浮くから助かる、、、ってか。。。

ま、正式発表になるまでわからんけどね。わかんけど、間違いなくそういう発表が近々なされるんだろう。

ちなみに、このネタは今日になって日本のメディアでも伝えているが、その記事も見たが、一応フットボール専門メディアだが、「日本代表MF柴崎岳」という文章に不愉快感。。。
いや、日本代表というクラブは無いから。TVも含め日本のメディアは全部そう。「日本代表の△△」って必ず短絡的に付ける。これ、いい加減に止めてもらいたいんだがな。ちゃんと所属クラブで言いなさいよ、、、と強く思いますね。所属してるのはクラブなんだよ。所属・日本代表ってのは無いんだよ。

※9月5日追記。
柴崎選手が自身のSNSで、日本代表の森保監督との会話で移籍を決意したとの報道(~と連想させる報道)を否定。真実ではなくそういった事は一切無かった…そうです。
(日本時間で9月5日早朝のツイート)

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/3747

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

<<前月 2024年07月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ