コパ・アメリカ(南米選手権)はDAZNで放送。

アウクスブルクからのレンタルでデュッセルドルフでプレーしている宇佐美について、デュッセルドルフ地元紙がブンデスでプレーする器じゃないみたいな記事を掲載したとか。もちろん宇佐美のことだけの記事じゃなく、来シーズンのデュッセルドルフに残る選手についての記事の中でのことだが。
器じゃない云々というのは私が目にした翻訳された日本語なので、実際にはどういうニュアンスなのかわからないんだが、まぁそろそろ、ドイツではもう難しいという結論付けるのかな…と。ドイツの2部では活躍したじゃん、、、というか、原口が冬に加入してからだしな。日本に戻って来るかぁ???

6月のコパ・アメリカ(南米選手権)だが、DAZNで全26試合放送するらしい。グループリーグは日本時間で朝、8:00AMの試合だし、2011年の大会は放映権を獲得したNHKではあるが、地上波もBSも入れられないか。今回参加するメンバーも相当に制約、制限があるものになることは明白なんで、JFAも電○もあんまり強くTV局側にプッシュしなかったんじゃないかとも思われるが。私なんかはDAZNで全然イイんだけどな。
5月はU-20ワールドユースが開幕し、6月は女子ワールドカップが開幕するが、どちらも J SPORTS が全試合放送する。女子ワールドカップはNHK-BSが日本戦のみ放送するんだったと思うが。

J SPORTS は今夜、1999年のU-20ワールドユースのセミファイナル(ウルグアイ戦)を放送するんだったな。22:00PMから。ちなみに、この試合はその後も何度か再放送がある模様。

NHK-BSでも、4月29日は2011年の女子ワールドカップのファイナル(アメリカ戦)を放送。野地俊二アナウンサーと澤穂希さんがコメントするらしいんで、それも楽しみ。
翌30日は1997年のジョホールバル(ワールドカップ初出場を決めたイラン戦)を放送するようで、こちらも山本浩氏(当時アナウンサー)が登場。
「私たちにとっては『彼ら』ではありません。これは私たちそのものです…」
http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/index.php?e=160
あ、山本浩氏とともに秋田豊氏も登場のようです。
両日とも夕方17:00。ただ放送枠が110分のようなんで、両試合とも相当カットされますな。

2011年の女子ワールドカップのファイナルは J SPORTS でも明日夜を皮切りに5月にも4回ほど、岩清水梓のゲストで放送します。こちらはおそらくノーカットなんじゃないだろうか。
J SPORTS は「FIFA 女子 ワールドカップ&FIFA U-20 ワールドカップ 特選アーカイブ」と称して、過去の女子ワールドカップやU-20ワールドカップの試合を放送することになっております。

追記…
U-22が参加するトゥーロン国際(6月上旬)は、NHK-BSでライブ放送とのこと。グループステージ全3戦、すべてプライムタイムっすな。
6月は観る(視る)方もメチャ忙しいことに。。。

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/3251

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

<<前月 2019年07月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ