鎌田、スクデット獲得したばかりのインテルにゴラッソミドル炸裂。

先週末のセリエA、ラツィオはジュゼッペ・メアッツァに乗り込んで試合後に優勝セレモニーを控えているインテルと対戦。
この日の鎌田は中盤センターではなく1列前、1トップ・2シャドーの一角にザッカーニとともに入る。1トップはインモービレではなくカステジャーノス。中盤センターはベシーノと若いロヴェッラ。
序盤から鎌田がいいプレーを随所に見せる。相手ディフェンダーのクリアボールをワンタッチでスルーパスを繰り出したり、ドリブリングから右アウトでのスルーパスを繰り出したり。
そして30分過ぎ、ロヴェッラが持ち上がって鎌田へはたき、ロヴェッラはそのまま前へ、、、鎌田は左に持ち出してペナルティアリア外から左足ショット。これが鋭く、ややアウトにかかっていたんで沈みつつ左へ曲がりながらゴールに突き刺さるファインゴール。

続きはこちらでどうぞ。。。
https://kohs-football.com/8166/

| trackback (0) |

▲ページのトップへ

CALENDAR

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

<<前月 2024年06月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ