長谷部と鎌田スタメンのフランクフルト、バイエルン戦ということで注目してたが…

4戦消化してまだ無敗(2勝2引き分け)のフランクフルトが、あうでバイエルン・ミュンヘンと対戦したブンデスリーガ第5節。
フランクフルトはいつものとおり、3バック中央に長谷部、鎌田は2トップ下のシャドーでスタメン。
キックオフ早々はフランクフルトがアウェイながら攻撃姿勢を見せる。鎌田も素晴らしいパスが何本かあり、自身もバイタルエリアからフィニッシュを狙うなど(ディフェンスがブロック)なかなかアグレッシブな戦いぶり。
とはいえ、10分で決壊、、、バイエルン先制。

続き▽

| trackback (0) |

▲ページのトップへ

CALENDAR

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

<<前月 2020年12月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ