冨安、前半はかなりやられる…の巻。

昨日のインテルVSボローニャから。冨安はいつものとおり4バックの右サイドバック。
序盤からインテルがボールを保持し、ボローニャは攻撃の形が作れない。冨安に対しても、ボールを持てばインテルの中盤センターがすかさず上がって来て寄せに来て、冨安からのボール出しとオーバラップを封じる。明らかに冨安対策。

続き▽

| trackback (0) |

▲ページのトップへ

CALENDAR

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

<<前月 2020年08月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ