ACL、アウェイ試合最終盤に見事なファインゴールに思わず拍手が出た(笑)

昨夜は横浜F・マリノスとヴィッセル神戸のACL。
マリノスはシーズン真っ盛りのオーストラリアのAリーグでぶっちぎりの首位を走るシドニーFCをホームに迎え、相手を寄せつけないパフォーマンスでゴールを重ねて快勝。マリノスの戦術に対処できなかったね。
もちろん、個々の選手の技術・能力あってのこと。それにモダンな戦術が加味されてのこのフットボール。日本ではすぐに個か組織のどっちかみたいな議論なり発想になるが、その両方なんだってば。いっつも言って来たように。ただし、このモダンな戦術・システムは日本人監督だとできない???、、、だろうけどね。

続き▽

| trackback (0) |

▲ページのトップへ

CALENDAR

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<<前月 2020年10月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ