南野、スクランブルでプレミアリーグ・デビュー。

ウォルヴァーハンプトンVSリヴァプール。マネが30分過ぎにハフストリングを痛めたようで、南野が急遽ピッチへ。デビューは既に合流数日のカップ戦のスタメンで果たしているが、これがリーグ戦(イングランド・プレミアリーグ)デビューとなった。
まずはマネの基本ポジションである4-3-3の左に。ファーストタッチでボールキープから逆サイドへの展開でスタジアムから拍手が。次はボールを浮かせて相手のコンタクトを交わしてスタジアムがどよめいたり。もっとも、試合後に南野自身がコメントしていたようだが、フィジカルコンタクトにどう対処していくか、やり方をどうするか、という点があるよなぁ。

続き▽

| trackback (0) |

▲ページのトップへ

CALENDAR

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

<<前月 2020年02月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ