U-17ワールドカップ、グループ首位で突破。

グループリーグ第3戦は、アメリカ、オランダを破って2連勝のセネガル。日本はターンオーバーといってよいスタメン。セネガルもそうだったんじゃないか。
実はこの試合の前に他グループの結果で3位でもグループステージ突破は決まっていたんだが、今後のトーナメントの山を考えるとグループ1位で突破しておきたいところ、、、というのが試合前の我々のイメージ。
試合の方は終盤、中盤で相手チームの間でボールを受けた藤田が見事なスルーパスを通し、途中起用の西川が左に流れながら、その後方からのボールを細かいワンツー・タッチで巧みに持ち出し、左足で鮮やかなフィニッシュを決めて1-0でタイムアップ。勝点を7に伸ばし、セネガルを交わして首位でグループリーグを終了した。

続き▽

| trackback (0) |

▲ページのトップへ

CALENDAR

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

<<前月 2019年12月 次月>>

New Entries

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ