U-17ワールドカップ、グループ首位で突破。

グループリーグ第3戦は、アメリカ、オランダを破って2連勝のセネガル。日本はターンオーバーといってよいスタメン。セネガルもそうだったんじゃないか。
実はこの試合の前に他グループの結果で3位でもグループステージ突破は決まっていたんだが、今後のトーナメントの山を考えるとグループ1位で突破しておきたいところ、、、というのが試合前の我々のイメージ。
試合の方は終盤、中盤で相手チームの間でボールを受けた藤田が見事なスルーパスを通し、途中起用の西川が左に流れながら、その後方からのボールを細かいワンツー・タッチで巧みに持ち出し、左足で鮮やかなフィニッシュを決めて1-0でタイムアップ。勝点を7に伸ばし、セネガルを交わして首位でグループリーグを終了した。

「死の組」と大会前から言われていたグループを無敗、しかも無失点で突破したことは特筆すべきことだろう。
あ、ちなみにオランダはアメリカとの第3戦を4-0と圧倒しておりますね。ま、オランダも日本とセネガルに連敗したものの、こけおどしではなかったということだろう。

日本のトーナメント1回戦(Round 16)は日本時間では7日の早朝。4:30AMキックオフ。グループステージを好調に突破して海外を驚かせたケースって、(日本に限らず)大体コロッとトーナメント1回戦で敗退することが多いんで(日本だってたいていそんなイメージがある…)今度はそういうことのないよう願いたい。ファイナルへ勝ち上がることだって不可能でないトーナメントの山だと、もっぱらの予想だ。

ところでJFA(日本サッカー協会)の公式サイトだが、この種の試合結果速報の更新というかアップが全く遅いというか、丸1日要する、週末はお休みかぁ???っていう体だったんだが、なんか最近ちょっとマトモになってきたかも。だいぶ長いこと、このブログでも文句を垂れてきたが、あちこちからクレームやら疑問やら相当行ったんだろう。

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/3442

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<<前月 2019年11月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ