ビジャの見事なゴールで元が取れたと思ったら、後半〇〇試合になったでござる。

昨夜のJ1、ヴィッセル神戸VS名古屋グランパスでは、ビジャの見事なゴールが正にワールドクラス。これだけで元が取れるというシロモノだった(笑)
ディフェンスラインの裏に抜けてボールを受けると、対応にきたシミッチを巧みなドリブリングで翻弄。シミッチがバランスを崩してしまう。ゴール左で左足でシュートを打てたが、ゴールキーパーのランゲラックが出てくるので右へ切り返し。ここで右足シュート…なんだが、実にオツに浮かしたショット。シミッチとランゲラックの2人を翻弄したゴールでシビレましたよ。ドリブリングのタッチがまた、全て両足アウトなんだよな。

続き▽

| trackback (0) |

▲ページのトップへ

CALENDAR

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

<<前月 2020年01月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ