VAR判定に持ち込まれるかどうかも人の判断、結局…

昨夜は日本時間1:00AM(25:00)から始まった女子ワールドカップのオーストラリアVSブラジルを結局、見てしまいましたがな。
この試合でも何度もVARご登場があり、、、決勝点となったシーンは、ありゃ私なんかからするとオフサイド取ってよいと思うけどな。

続き▽

| trackback (0) |

トゥーロン国際、延長戦なし即PK戦で勝ち上がりでファイナルへ。

メキシコとの対戦になったトゥーロン国際のセミファイナル。日本は(予想、期待どおり)チリに6発叩き込んだメンバーがベースのスタメンだったが、中盤センターに入った田中碧のプレーが楽しみだし、その一方で三笘を使わないのはなんで??? という印象。ま、三笘は多分コンディションがよくないんだろう。(別メニューという情報を試合後入手…)
しかしメキシコはデカイ。こんなデカイ選手ばっかしのメキシコは初めて。

続き▽

| trackback (0) |

トゥーロン国際セミファイナルは今夜22:00。

なんか怒涛のフットボール視聴月間の6月だが(Jリーグを除いてスタジアム観戦でない試合ばかりなんだが…)なんか今や、トゥーロン国際が一番楽しみだったりして(苦笑)
で、複雑なトゥーロン国際のセミファイナル組み合わせおよび順位決定戦だが、日本の対戦相手はメキシコとなり、本日日本時間22:00キックオフ。NHK-BSで放送。

続き▽

| trackback (0) |

女子ワールドカップ、勝点2を落とした結果の初戦。

このグループで最も力の劣るアルゼンチンとの初戦。悪くても内容はどうあれ勝点3ポイント獲得が must だったのは誰しも承知。大会初戦の難しさやデキがよくないのは想定内としても、ドロー狙いのアルゼンチンから1ゴールも奪えず(決めなきゃイカン場面もあったものの、決定的なチャンスもさして作れず)スコアレス。普通にグループステージ突破が怪しくなってきた。

続き▽

| trackback (0) |

昨日(6月9日の日曜日)はワールドカップで初勝利をあげた日だったな…

19:00から宮城スタジムでA代表のテストマッチだが、その前にJ2の愛媛FCと柏レイソルの試合が17:00からあり、観戦した方々はA代表の試合が見られるんかね…などと思ったり、19:00からはJ3のロアッソ熊本とセレッソ大阪U-23の試合があり、こちらは見られんなぁ…と思ったり、ところがセレッソ大阪U-23は後半頭から柿谷がプレーしたそうで(調整のため、ね)これは後でDAZNの見逃し配信で見なきゃぁと。まだ見てないが。

続き▽

| trackback (0) |

連日ますます過密な観戦スケジュール…

日本時間では一昨日早朝に行われた女子ワールドカップの開幕戦を見たが、パルク・デ・プランスが(8万キャパの陸上競技場で可動式スタンドのスタッド・ドゥ・フランスではないけど)開催国フランスの初戦とはいえ4万5000オーバーというほぼフルハウスで、昨夜見たドイツの初戦も同様で、もし日本で女子ワールドカップが開催されたら、ここまでアテンダンス行けますかね…それも陸上競技場は無しよ…ってことで。

続き▽

| trackback (0) |

トゥーロン国際、とりあえずグループ1位抜け…次の対戦相手は??(明後日にならないと不明??)

日本時間昨夜行われたトゥーロン国際のグループリーグ最終戦は、U-19で参加しているポルトガルとの対戦。前のチリ戦のような前線のキレやイマジネーションがまったく無く、まるで以前何度も見させられてきたような停滞感というか閉塞感というか。。。
NHKの実況によると、先日のA代表のテストマッチ(A代表が初めて3バックシステムをやった試合)のVTRを全員で見たそうだが、そのせいじゃないか(?)と思われるくらいだ(苦笑)

続き▽

| trackback (0) |

U-20ワールドカップには呼ばないでA代表に呼んでベンチ外か、という声もあるが。

某検索サイトのバナーが何気に "2019-womens-wold-cup" になっておりますな。ま、そこはさすがにインターナショナルなサイト。日本のサイトじゃこうならんね。

一昨日のA代表のテストマッチでは、ベンチ入りメンバーが23人のところ27人も呼んでいて(どうするんかと思ってたんだが)4人がベンチ外。豊田スタジアムのスタンドで久保健英が岡崎と並んで観戦している姿が、何度もTV中継で抜かれておった。最初、久保の隣は誰じゃ?? と思ったぞ。まるで香港カンフー映画の悪役武術家みたいな風情で。

続き▽

| trackback (0) |

A代表もとうとう3バックか…

昨夜はキリンチャレンジカップ。とうとう森保監督十八番の(?)3バックだったですな。
ところが低調なパフォーマンスでスコアレス。海外でプレーする選手たちはシーズン終了したところで疲労も蓄積しているだろうし、同情するところはある。だけど普通に、同じ3バックシステムでもトゥーロンにいるU-22の方が全然見どころあったんだが。
ま、単純にそういうことを言うべきではないけどね。

続き▽

| trackback (0) |

見てる方がビックリするファインゴル6発のトゥーロン…術中にはまって敗退のU-20ワールドカップ…

昨夜はトゥーロン国際の第2戦、そしてU-20ワールドカップの Round 16 とハシゴ。
トゥーロン国際の第2戦の相手はチリで、これは楽しみにしておった次第。チリはガシカシ、ゴツゴツ来るからね。それにどう抗していくのかと。
ところが蓋を開けてみれば、ターンオーバーした日本チームが、いずれもキレとイマジネーション溢れる仕掛けで次々にチリのディフェンスを攻略。

続き▽

| trackback (0) |

▲ページのトップへ

CALENDAR

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

<<前月 2019年06月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ