ヨーロッパリーグ、レアル・ソシエダVSマンチェスター・ユナイテッド…

明日はスーパーカップ。いよいよJリーグの2021シーズンの開幕が近づいてきた。
で、ACLは何処でやるんだ??? 何の情報も入ってこないが。。。

チャンピオンズリーグに続いてヨーロッパリーグもノックアウトステージが始まり、日本時間本日早朝はレアル・ソシエダVSマンチェスター・ユナイテッドが行われた。

この両クラブの対戦ということだと、やっぱヤヌザイか??? 因縁の…っていうことなら。
ヤヌザイね、香川のユナイテッドでの2年めが(2013年夏)スタートする時に出てきた新鋭で、ユナイテッドの日本ツアーでもプレーしてたが、ファーガソンが退任して、いかにもな印象のモイーズに替わって、香川よりこっちのタイプを使いたそうだよなぁ、、、と思ったのを記憶している。
香川の苦難の2013-14シーズンが幕を開けたわけだ。
ま、その当時に皆さんが議論していたとおり、ヤヌザイも結局ナンで、数クラブのレンタルを経て(そういやぁ、香川が戻ったドルトムントにもレンタルで来たシーズンもあったなぁ…全く印象も数字も残さなかったが…)こうしてレアル・ソシエダに居ると。。。
で、実はまだ26歳だった。

この試合、アウェイ扱い(この試合はパンデミックによる渡航制限で中立地のトリノで開催された…)のユナイテッドが大勝で終わるんだが、内容的にはどうってことないフットボールなんだが、これ視ながら日本のチームはでもこれに勝てそうもないな、、、と思ったり。強いわけじゃないしクオリティがあるわけでもない。でもね、、、ってところ。
それは日本のフットボールのレベルが云々ということとは関係ない。そういうハナシじゃないんだな。。。
日本のチームの方が内容やフットボールの質では上回っても、ワンチャンスでゴールに捻じ込まれたりしてね、、、っていうところ。個の力って言われるかもしれないが、まぁそれもあるが、そういうわけだけでもない。。。
だからフットボールは難易度が高いし、いくらいいフットボールをやっていても、こういうにも勝ち切らないといけない。勝ち切る術と能力とコツを会得しなくてはならない。深すぎる。

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/3916

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

<<前月 2021年04月 次月>>

New Entries

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ