なんでこの試合をチョイス?? と思ったが面白かった、2012年3月5日、なでしこVSアメリカ(アルガルベカップ)

「JFA TV」の配信。配信は今月一杯らしいのでご注意を。
前年の女子ワールドカップで優勝して、そのファイナルはアメリカにPK戦勝ち(公式記録ではドロー)だったので、アルガルベカップという舞台ではあるが初めてアメリカに90分で勝った試合。
キックオフから日本はガシガシとフィジカルコンタクトにも行き、アメリカのフィジカルとスピードに全然引けを取らず真っ向勝負。ま、アメリカの方はメンバー的には十分なんだが、コンディションやこの大会の位置づけ、取り組みの点もあるから、一概にはなんとも言えないんだが。
それでも日本はショートパスばかりでなく中長距離のパスも織り交ぜての攻撃、ビルドアップと、見どころ十分。

トップに大儀見がもう1人居れば(つまり2トップが大儀見クラスの2枚なら)さらに攻撃力もワンランク、ツーランクアップしそうだし、このスタメンのフィールドプレイヤー10人の中で2人ほど旧モデルっぽい感じはあるが、それでもなかなか良し。サイドバックも、今日風の中に入って来るポジショニングを垣間見せたり、アメリカのロングボールに中央でセンターバックが競り合わされそうになっても、ちゃんと絞って来てカバーしたり、なかなかに高いパフォーマンス。
序盤、バックパスをフンワリ浮かして渡そうとしてしまうという体が2つほどあったのには苦笑したが(相手に追いつかれたりツメられたりして危なぇだろうが…)アメリカにもそういう体があったり、、、ま、アルガルベカップですから。

この年はロンドン・オリンピック。オリンピックの試合はYouTubeの「Olympic」公式アカウントで配信されているが、ファイナルは再びアメリカとの対戦になって、そっちではやはりアメリカのプレッシャー具合が半端ない。なでしこも堅い、明らかに緊張度が段違い。
見比べてみるのも興味深いんじゃないだろうか。

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/3644

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

<<前月 2020年05月 次月>>

New Entries

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ