今日は京都・亀岡の新スタジアムこけら落とし。

どうやらYouTubeで配信がある模様。「京都サンガチャンネル」と「セレッソ大阪チャンネル」とそれぞれで。いやいや、楽しみ。
昨日のスーパーカップは、日本テレビが副音声をネットでも同時配信しておった(実はYouTubeの配信を使っていたようだが)のが斬新。ちなみに副音声の映像は、主音声の映像とは別にスイッチングもしておりましたね。こういうことになると、ホンッと放送ってなんだろうと思えてくる。
いや放送は社会インフラに不要って言ってんじゃなくてね。そういうことに特化した存在で(そういう存在が)イイんじゃないかと。

昨日のスーパーカップはどちらでも激闘と表されておるんだが、まぁ見てる方には実に面白かった。突っ込みどころ満載だったけどね。一般ピープルにはよかったんじゃないか。
両チームとも来週ミッドウイークにACLがあるのに、ほとんどの主力にフルタイムのプレーをさせて大丈夫なんか。ヨーロッパから来てる選手なんか、不思議だったんじゃないかね。。。
しかし、VARが介入した時のスタジアムのビジョンに表示されるイラスト、、、もうちょっと何とかならんかったっすかね。
それとスタジアムのビジョンでもVARが介入したシーンの映像を見せるんじゃなかったのか…と思ったが、レフェリーがオンフィールドレビューする時の映像は見せるってことだったか。

PK戦になって両チーム合わせて9人が連続して失敗ってのは笑えたが、相変わらず日テレに限らず日本のTV局はPK戦で1本1本リプレイをサボる。失敗した時、不成功の時だけリプレイ。こんなん他国ではないと思うんだが。サボらずに成功・不成功に限らず全部リプレイ出しなさいよ。どんだけの手間があるって言うんだよ。怠慢としか思えん。

あと、これも毎度書かせていただいてるが、ユニフォームのエンブレムの周辺に「星」(★)付けるのは、チャンピオンだけ、すなわちリーグ優勝だけにしませんかね。

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/3540

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

<<前月 2020年04月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ