昼間のNHK地上波に、フットボール実況でお馴染みの八塚浩アナウンサーが出演されてましたよね。

もうちょうど1週間前、先週火曜日のことだけど。何かやってるっぽいので録画しておいたNHKの番組(「ごごナマ」)のこと。ワールドカップが近いんで、「ブームの今むかし」ということで、Jローグ発足前どころか、1968年のメキシコ・オリンピックの辺りから日本のフットボールヒストリーをたどってましたね。現代までは到達しないで、途中で終わってたけど、、、生放送なんで時間切れなのか、最初っからそのつもりだったのかは知らん(笑)

岡野雅行氏と城彰二氏もゲストで登場していたが、お二人には申し訳ないけども、やっぱし八塚浩氏の登場!!っすよね。NHKだよ、BSじゃなくて総合(地上波)だよ。
ま、八塚氏は(MCは別途NHKのアナウンサーが務め)博士的な役割というか、解説を付していく役割だったんだが、さすがのテンポで無駄もなく見事な進行でありましたね。
このネタ、書こう書こうと思って、こんなに遅くなってしまった。。。

なんか、今回のワールドカップ前の傾向として、民放を含め、これまでの日本のフットボールヒストリーをたどる系の印象がありますね。素材の有効活用か??? 蔵出しして提供される素材のね。

ところで、そのNHKの番組でのMCを務めたNHKアナウンサー氏だが、もちろん台本を読んでるんだが淀みも無く、フットボール(サッカー)のことをなかなかご存じのようにお見受けした。お詳しいかどうかは別として、お好きなのかどうかは別として、ね。それだけに、1つとっても残念だったのは、1968年のメキシコ・オリンピックで釜本邦茂氏が大会得点王になった件で、ゴール数のことを「本数」って言ったよね。言ったよね。。。プレイバックして聴き直したから間違いないですよ。
本数はイカンね、本数は。つい、何か(アレ)の影響というかクセというか習慣というか、いっつも耳に入れられているんで、出ちゃいましたかね、、、全体的によかったのになぁ、、、そこだけが残念だったな。

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/2932

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<<前月 2019年11月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ