年間平均2万台乗せ、なるか…

先週末の横酷のピッチの酷さって、ありゃなかなか見られない酷さ。なんか、地方の荒れ放題の陸上競技場のピッチみたいというか、芝もろくに生えてないし、土が所々じゃないくらい露出してしまってるし。
Jリーグ初年度(1993年)に当時のヴェルディ川崎が等々力で開催した初戦(確か鹿島アントラーズ戦)はピッチがボコボコだし芝生もムラがあり、なんと緑色の砂で誤魔化そうとしてた…(今日のピッチ管理からすると考えられないチープでプアさの極みの対応だと思うが…)っていうことがあったが、それを思い出しましたよ。
横酷ってラグビーのワールドカップで使うよね。ファイナルの会場でもあるわけで。それが1ヶ月前にこれで大丈夫かぁ~大丈夫なわけない、よなぁ。

続き▽

| trackback (0) |

▲ページのトップへ

CALENDAR

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

<<前月 2020年02月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ