遠藤航、連続でスターティングラインアップに名を連ねるも前半で交替…

先週末のリヴァプールはアウェイでクリスタル・パレスと対戦。遠藤航はフル出場したミッドウイークに行われた前節に続いて、この試合もスターティングラインアップに名を連ね、いつものとおり4-3-3のアンカーに。
ホームのクリスタル・パレスは前後左右を圧縮した状態を作ってのプレスを仕掛けてきて、明らかに遠藤にボールが入ったところを潰しに来られ、遠藤も前の試合のようにボールを受けて素早くターンというプレーが出せず、何度もボールロスト。
特に30分近くのあたりで自軍ゴールに向いた状態でボールをおさめたところに後ろからチャージされて潰されてロスト、、、その流れでファン・ダイクが潰しに行ってファウルを取られ(イエローカード)PK。ただ幸いなことに(イングランドじゃあれくらいファウルを取ってもらえないと思って視ていた…)VARが介入して遠藤が潰されたシーンがファウルとされて判定が覆り、事なきを得た。

続きはこちらでどうぞ。。。
https://kohs-football.com/7281/

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/4946

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29   

<<前月 2024年02月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ